クリスマスツリーをキレイに飾る飾り方のコツを覚えよう!

Pocket

305485

毎年クリスマスツリーを飾っているけど、
どこか野暮ったくて上手く出来ない!

なんてお嘆きの方はいませんか?

実はちょっとしたコツを覚えるだけで、
誰でも簡単にクリスマスツリーを
キレイに飾ることが出来るんですよ。

簡単なコツですが、
知ると知らないとでは大きな違いです!

そこで今回は、
簡単だけどキレイにクリスマスツリーを飾る
ちょっとしたコツ
について、
わかりやすく説明しましょうね。

Sponsored Link

クリスマスツリーの飾り方のコツは順番が大事!

クリスマスツリーをキレイに飾る大切なコツは、

「飾り方の順番を間違えない!」

この一言に尽きます。

まずはその順番を覚えましょう。

1.クリスマスツリーを組み立てる

クリスマスツリーをキレイに飾るために、
意外と重要なのがこの作業です。

枝先をほんの少しだけ上向きに、
左右にバランスよく大きく広げるだけで
生き生きとしたツリーとなります。

枝についた埃やゴミをとるのも
忘れないでくださいね。

2.電飾を飾り付ける

クリスマスツリーの上から下へ、
全体に満遍なく、らせん状に巻きつけます。

コードは目立たないように、
枝の内側へ隠すとスッキリとしますよ。

またこの時点で電飾が故障していないか
チェックもしましょうね。

3.大きな飾りから付ける

始めに大きな飾りをジグザクに、
また等間隔に飾り付けることで、
ムラのない仕上がりになります。

リボンなど形が崩れやすいものは、
飾る前にしっかりと形を整えておきましょう。

4.細かい飾りを付ける

大きな飾りの間を埋める感覚で、
輝くチェーンやモールなどの
細く長いものがあればそれから、
最後に細かい飾りを付けます。

以上でクリスマスツリーの
飾り付けの完成です。

知るとなんてことないコツですが、
この通りに飾り付けている人って
意外と少ないんですよね。

Sponsored Link

クリスマスツリーの飾りを選ぶコツは?

クリスマスツリーをキレイに飾るためには、
飾りを選ぶコツも重要です。

どんなクリスマスツリーにするか
頭で想像してから飾りを選ばないと、
統一性のない野暮ったいもの
なってしまうので注意が必要ですよ。

ちなみに基本的な飾りを選ぶコツは、
次の2つがあげられます。

◆色のテーマを決めて選ぶ

どうしてもお洒落に仕上がらない!

そんな場合は飾りの色合いを、
1種類から2種類に絞って選ぶといいでしょう。

統一性が出てスッキリとした印象の
クリスマスツリーが出来上がります。

◆飾りの種類を合わせて選ぶ

レトロでクラシックな飾り、
北欧風やポップな飾りなど、
飾りの種類を合わせて選ぶことも
お洒落に見えるコツです。

飾りの種類を合わせて選ぶことで、
全体の雰囲気がピシッと締まりますよ。

この2つの方法を意識して飾りを選ぶと、
間違いはありません。

ぜひこのことを覚えておいて下さいね。

new-years-eve-1340554_640

クリスマスツリーをキレイに飾る飾り方のコツを覚えよう! まとめ

クリスマスツリーをキレイに飾るコツは、
簡単にまとめると次の通りになります。

・ツリー本体をバランスよく組み立てる
・飾りは大きいものから小さいものへと順に飾り付ける
・飾りの色や種類を統一する

本当にちょっとしたコツですが、
これを守るだけで一気にキレイな
クリスマスツリーが出来上がります。

簡単な方法なので、ぜひ試してみて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ