ルミラージュちば2017の開催期間!点灯時間やイベントを紹介!

Pocket

千葉都心に、きらびやかな電飾が登場する、
「ルミラージュちば」を知っていますか?

街路を歩いているだけで、ロマンチックな気分に浸ることができます。

「ルミラージュちば」の魅力は、
クリスマスでイルミネーションの期間が終わらないこと。

電飾といえばクリスマスのイメージが強いですが、
クリスマスが終わり、元日を迎えても、千葉都心を明るく照らしてくれます。

イルミネーションを鑑賞するため、
各地に出向く計画を立てている人も多いですよね。

今回は「ルミラージュちば」の、
開催期間や点灯時間、イベント情報を紹介するので、
ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

ルミラージュちば2017の開催期間や点灯時間は?

ルミラージュちば2017の開催期間や点灯時間は、
以下のようになっています。

▼開催期間
2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水)

▼点灯時間
17:00~23:00
※12月31日のみ翌3時まで

▼開催場所
千葉県千葉市中央区中央1丁目12
・中央公園周辺
・中央公園プロムナード
・きぼーる
・通町公園

▼問い合せ
(043)227-4103

▼交通アクセス
・千葉都市モノレール葭川公園駅から徒歩で約1分
・JR・京成・千葉都市モノレール千葉駅から徒歩で約10分
・京成 千葉中央駅から徒歩で約10分

▼公式サイト
https://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/706838/

年越しのタイミングで、
イルミネーションの点灯時間が延長されるのが嬉しいですね。

カウントダウンをルミラージュちば2017で刻み、
新年を迎えるのもいいでしょう。

Sponsored Link

ルミラージュちば2017の魅力とは?

千葉駅前広場から、中央公園までを結ぶ徒歩10分ほどのルートを、
きらびやかな電飾が照らし、町ぐるみで仕掛ける大胆な演出は、
見るものを別世界に誘うことでしょう。

装飾されているのはメインルートだけではなく、
きぼーる・通町公園まで及び、
ひと通りを歩き回るだけでも20~30分はかかります。

カップルであれば、
手をつないで歩いているだけで、ロマンチックな気分に浸れますよ。

電飾のあるルートには有名なグルメスポットもあり、
食事をしながら、綺麗な夜景を眺めるのもいいですよね。

平日・土日祝にかかわらず、
23:00までと、遅い時間までイルミネーションを楽しめ、
消灯は終電を知らせる絶妙な時間になっていてるので、安心できますよ。

ルミラージュちば2017の点灯式も見逃せない!

ルミラージュちば2017が始まるのは12月1日(金)
初日には点灯式が行なわれます。

点灯式は17:00開始で、20:00までは、
院内小学校音楽クラブコンサート、千葉市消防音楽隊コンサートなどによる、
カウントダウンセレモニーも開催されますよ。

さらに、ケータリングカーによるフードコーナーも、
16:00~21:00まで設置されます。

週末に行なわれる催しなので、
17:00の点灯式セレモニーの開始に間に合わなくても、
仕事終わりに立ち寄ることはできそうですね。

恋人をデートに誘う口実に、
ルミラージュちば2017の点灯式を利用してはどうですか?

ルミラージュちば2017の開催期間!点灯時間やイベントを紹介! まとめ

ルミラージュちば2017について、
開催期間や点灯時間、イベント情報等を紹介しました。

点灯式セレモニーは見逃せないので、
ルミラージュちば2017に行くのであれば、
12月1日(金)の予定は空けておきましょう!

さらに、大晦日のカウントダウンを、
キレイな電飾とともに過ごせるのもルミラージュちば2017の魅力です。

今年のイルミネーションには、
ぜひルミラージュちばに足を運んでみてくださいね♪

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ