おんじゅくイルミネーション2017!期間やアクセスや見どころは?

Pocket

千葉県夷隅郡の御宿町
毎年恒例となっている「おんじゅくイルミネーション」は、
今年も開催されます。

おんじゅくイルミネーションも注目を集めるようになり、
年々、装飾を楽しむ人が増えています。

そんな「おんじゅくイルミネーション」について、

・2017年度の開催期間や点灯時間
・アクセス
・装飾の見どころ

といった事を詳しく紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

おんじゅくイルミネーション2017の開催期間や点灯時間は?

おんじゅくイルミネーション2017の開催期間や点灯時間は、
以下のようになっています。

▼開催期間
2017年12月2日(土)~2018年1月8日(月)

▼点灯時間
17:00~22:00

▼電飾数
32,000球

▼住所
千葉県夷隅郡御宿町須賀2208
おんじゅくウォーターパーク敷地内
月の砂漠記念館前の広場

▼問い合せ
御宿町観光協会
(0470)68-2414

▼公式サイト
http://onjuku-kankou.com/event/illumination/

繁華街からは少し外れた場所のイルミネーションなので、
とても穴場的な存在です。

デートなどで彼女を連れていくだけで、
「こんな場所を知ってるんだ!」とポイントUPになりますよ。

Sponsored Link

おんじゅくイルミネーションまでのアクセスは?

おんじゅくイルミネーションが楽しめる、
「おんじゅくウォーターパーク」までのアクセスを紹介します。

<公共交通機関の場合>
JR御宿駅から徒歩10分ほど

<車の場合>
首都圏中央自動車道 市原鶴舞インターで降りて40分ほど

公共交通機関だとアクセスはいいですが、
車の場合、インターを降りても国道を40分ほど走ることになります。

おんじゅくウォーターパークまでのドライブを楽しみましょう!

車で行く場合のアクセスを詳しく解説します。

首都圏中央自動車道の市原鶴舞インターで降りると、
すぐに国道297号線が通っているので、
国道297号線を南に30分ほど進みましょう。

勝浦の手前辺りまで走ると、国道128号線と交差するので、
右折して国道128号線を東に10分ほど走ります。

すると、右手に「おんじゅくウォーターパーク」が見えてきますよ。

おんじゅくイルミネーションの見どころは?

ウォーターパーク内のイルミネーションなので、
施設内に流れる川に電飾の光りが映り込み、
32,000個以上のスケールを感じさせます。

その幻想的な雰囲気に包まれた光景は、
時間が過ぎるのを忘れてしまうほど。

訪れる人は年々増えていますが、
まだまだ穴場スポットなので混雑も少ないので、
誰にも邪魔されず、ゆっくりした時間を過ごすことができますよ。

おんじゅくイルミネーションの最大のポイントは、
12月25日を境にイルミネーションが変わること!

クリスマスが過ぎると、
サンタクロースやトナカイといった装飾は姿を消し、
イルカやお魚をはじめ、御宿町の名産である伊勢えびのイルミネーションに模様替えされます。

つまり、クリスマスの前に行き、クリスマスが終わった後も訪れれば、
それぞれの電飾を鑑賞でき、
2度も「おんじゅくイルミネーション」を楽しめるというわけです♪

開催期間は2018年1月8日(月)で終わるので、
クリスマスから模様替えされた電飾を楽しめるのは2週間ほどしかありません。

模様替えしたイルミネーションを見れる期間は短いので、
あらかじめ予定を立てておくといいですね。

おんじゅくイルミネーション2017!期間やアクセスや見どころは? まとめ

2017年おんじゅくイルミネーションの開催期間やアクセスの詳細、
見どころ
を解説しました。

クリスマスで終わらずに、
模様替えされ、別のイルミネーションが楽しめるのが魅力的ですよね。

車で行くのであれば時間がかかるので、
ドライブデートも楽しむことができますよ♪

雰囲気を盛り上げる、ロマンチックな音楽を用意しておきましょう。

おんじゅくウォーターパークは、本来はプールなので、
夏には水着をもって遊びにも行けます。

おんじゅくイルミネーションを楽しむ際には、
ぜひ夏の約束までしておきましょう!

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ