寝袋の簡単な洗濯方法!種類ごとの洗い方教えます!

Pocket

sleep-55792_1280

皆さんは寝袋をお持ちですか?

寒い季節はキャンプをしないので、
そろそろ片付けようと考えている人もいれば、

寒い室内で、暖房着やひざ掛け代わりに、
これから使用する人など、
いろいろな使い方をしているでしょう。

そんな寝袋ですが、
長く使い続けていると、
空気中の水分や皮脂油を吸って、
保温力の低下や、嫌な臭いが発生します。

そうならないためにも、
寝袋は定期的に洗濯する必要があります。

今回はそんな寝袋の、
簡単な洗濯方法をお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

寝袋の種類

寝袋を洗濯するために、
まず調べていただきたいのが、
中綿の種類です。

中綿には主に2種類あります。
洗濯する際に注意する点は以下の通りです。

・ダウンタイプ
専用洗剤で洗濯しなくてはいけない。
(スポーツ用品店などで購入可)
保存が悪いとカビが生える。

・化学繊維タイプ
普通に洗濯でき、濡れに強い。
収納したまま保存できる。

一見、ダウンタイプは洗濯が面倒そうですが、
どちらのタイプも洗濯方法は意外と簡単

手洗いはもちろん、
洗濯機でも洗濯することができます。

Sponsored Link

寝袋の手洗い洗濯方法

最初は基本の手洗い方法です。

1.気になる汚れがある場合は、
ダウンタイプなら専用洗剤で、
化学繊維タイプなら中性洗剤で、
あらかじめ軽くモミ洗いします。

2.浴槽に寝袋を入れ、
40度前後のぬるま湯に浸し、
押し洗いをします。

3.汚れが落ちたら手押しで脱水

あとは完全に乾くまで、
陰干ししたら終了です。

この手洗い洗濯方法は、
だいたい30分くらいで終了です。

子供にお手伝いとして、
洗濯させることもできますよ。

寝袋の洗濯機での洗い方

次は洗濯機で寝袋を洗う方法です。
こちらは中綿の種類によって少し違います。

ダウンタイプの場合

 

1.寝袋のチャックを締めて、
洗濯ネットに入れます。
 
2.専用洗剤を使い、
手洗いモード(ない場合は通常モード)
洗濯機で洗います。
 
3.脱水の直前に一度止めて、
均一になるよう寝袋の位置を直します。

4.乾燥機があれば、低温で軽く乾燥し、
陰干しします。

5.チャックを開け、中綿の偏りを直します。
ここで注意してほしいのが、
外側が乾いていても、
中は湿っていること。

1週間くらいかけて、ゆっくり乾燥させてださい。
 

化学繊維タイプの場合

中性洗剤を使う以外は、
ダウンタイプと洗濯方法は、
ほぼ同じです。

ただ、このタイプは乾燥機は厳禁

タオルなどで水分をとって、
陰干ししてくださいね。

寝袋1

どうでしたか?

どちらのタイプも、
ちょっとした注意をするだけで、
洗濯機を使って、
楽に洗濯することができますよね。

1年に1度で十分ですので、
ぜひこの方法で寝袋を洗濯し、
衛生的に使用して下さい。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ