東京~大阪間の新幹線の料金!往復割引できないって本当?

Pocket

8383e42c31282f0b1258de15b0366778_s

月に2、3回は、
東京~大阪間の新幹線を利用している、
そんなビジネスマンの方はいませんか?

いつもなにかと混雑している、
東京~大阪間の新幹線。

仕事にしても旅行にしても、
利用者ならば、

「新幹線の料金って高いなぁ」
「少しでも安くならないかなぁ」

と思ってしまいますよね。

そこで今回は、
1円でも安く乗りたい!

そう願っているあなたのために、
東京~大阪間の新幹線を、
往復で利用する場合の、
得する裏ワザについてお伝えしましょう!

Sponsored Link

東京~大阪間の新幹線料金 往復割引できない理由!

東京~大阪間を往復する場合、
まず頭に浮かぶのが往復割引ですよね。

確かに新幹線では、
往復割引を利用することができ、
乗車券のみの運賃ですが、
1割引になります。

しかし残念ながら、
この往復割引の制度は、
東京~大阪間では利用できないんです!

一体なぜでしょう?

それは往復割引を使える条件に、
片道の営業キロ数が、
601㎞以上となる区間のみと、
定められているから。

東京〜大阪までの営業キロ数は、
残念ながら552.6㎞です。

なんだか微妙な数値ですが…
こういう理由で、
往復割引が利用できないんですね。

ちなみに、
東京から往復割引を利用できるのは、
姫路より先となるようです。

一応覚えておくといいでしょう。

Sponsored Link

東京~大阪間の新幹線料金 少しでも安くする裏ワザは?

では一体どうしたら、
東京~大阪間の新幹線に、
少しでも安く乗車できるのでしょうか?

これには、
いくつかの方法があります。

▼大阪ではなく西明石までの乗車券を買う
西明石は大阪よりも遠いので、
乗車券の料金は高くなりますが、
往復割引を利用することで、
1割引になります。

つまり、往復券を買った場合で
両者を比較すると少額ですが、
片道100円お得となります。
 
東京~大阪間 乗車券 8,510円(片道)
東京~西明石間 乗車券 8,410円(片道)

※特急料金はどちらも5,240円

▼JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」を利用する
こだまの空席を利用できる、
比較的格安のプランが揃っています。

・ただ乗車時間が長い
・前日までに予約する
・座席が指定されている

というデメリットがあります。

▼金券ショップで購入する
平均的に片道300円〜600円程度
安く購入できます。

ただし、
格安乗車券のほとんどが回数券のため、
お盆などの混雑時には利用できません。

▼エクスプレス予約を利用する
年会費がかかりますが、
とてもお得になっています。

また格安チケットと異なり、
混雑時でも利用できる、
最大のメリットがあります。
 
▼新幹線宿泊パック
もしも宿泊をする予定があるなら、
他のどの方法よりも
格安で利用でるのでオススメですよ。

78ea60a8f4474f1dc067111595a3824e_s
 
いかがでしょうか?

東京~大阪間は人気の区間なので、
多少高くても乗る!
という人も多いでしょう。

でも工夫によっては、
少しですが、
安く利用することが出来るんです。

ぜひこれらを参考にして、
あなたなりに、
新幹線を安く利用してくださいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ