赤ちゃんにおすすめの加湿器はこのタイプ!

Pocket

baby-784608_1280

いよいよ冬本番。

赤ちゃんがいるご家庭では、
お部屋の乾燥が気になって、
加湿器の購入を検討している頃では?

ところがいざ購入しようとしても、
加湿器には様々なタイプがあり、
赤ちゃんに一番良いのはどれかと、
迷ってしまいますよね。

そんなお父さんお母さんのために、
赤ちゃんにおすすめの加湿器について、
調べてみました。

Sponsored Link

まずはタイプ別の特色から赤ちゃんの加湿器を選ぼう!

加湿器にはおもに4つのタイプがあります。
簡単にメリット・デメリットをお伝えしますね。

・スチーム式
 水を加熱した水蒸気で加湿するタイプ。
 加湿能力は他のタイプより大きい。
 熱い蒸気が出るので設置場所に注意が必要。
 電気代は他のタイプと比べお高め。

・気化式
 水を風の力で気化させて加湿するタイプ。
 安全面が高く電気代も安い。
 ファンの騒音レベルが高い

・超音波式
 超音波によって水を微粒子レベルにするタイプ。
 サイズが小さく価格が安い。
 水中の雑菌をまき散らす場合があるので、
 こまめな洗浄が必要

・ハイブリット式
 スチーム式と気化式を使い分けるタイプ。
 安全面、加湿能力、電気代において万能型。
 商品価格が他の加湿器中で一番高い

加湿器

この特色をみる限り、
私が赤ちゃんのいる家庭におすすめしたい加湿器は、
スチーム式ハイブリット式です。

赤ちゃんに手が掛かり忙しい時期、
こまめな洗浄をしないといけない超音波式は、
お母さんには厳しいですし、
気化式ではファンの音で、
赤ちゃんがなかなか寝ないので、これまた大変。

その点、水を加熱して加湿する、
スチーム式ハイブリット式は、
衛生面でも安心ですし、
なによりお手入れが簡単です。

赤ちゃんの手が届かない、
安全な場所さえ確保できれば、
この2種類から選ぶといいでしょう。

Sponsored Link

赤ちゃんに安全な加湿器の置き場所は?

加湿器の置き場所を考える時に、
大切なことがあります。

加湿器を使用するのは主に、
11月〜3月頃までですよね。

その期間、
赤ちゃんはどんな状態でしょうか。

ハイハイ時期ですか?
それともよちよち歩きしてますか?

それによって、
加湿器の最適な置き場所は変わってきます。

注意することと言えば、
赤ちゃんに触られたくない物を、
上へ上へと移動させがちなこと。

万が一、
落下した場合のことも考えることを
忘れないでください。

ちなみに我が家では、
子供が1歳4か月の頃に、
スチームタイプの加湿器を購入。

加湿器は床に置き、
念のため、
100円ショップで用意したすのこ結束バンドで、
簡易ゲージを作りました。

子供には
「熱いから絶対に触っちゃダメ!」
と数回言っただけですが、
聞き分けたのか、触ることはなかったです。

ご参考まで。

加湿器1

乾燥はウイルスを広げると言います。

か弱い赤ちゃんの風邪予防に、
加湿器はとても有効です。

ぜひとも、
あなたのご家庭に合った加湿器を選んでくださいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ