間違いやすい引っ越し祝い!その金額の相場は?

Pocket

c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_s

親しい知人が引っ越しをする。

こんな時、日本では、
「引っ越し祝い」
として、
品物や現金を贈る習慣があります。

ところがこの引っ越し祝い。

贈る相手との関係だけではなく、
引っ越し先がどのような物件か、
または引っ越しの理由で、
贈る金額の相場が変わることを
知っていましたか?

今までのお付き合いに、
感謝の気持ちを添えた
引っ越し祝いですから、
状況に応じてキチンと贈りたいもの。

そこで今回は、
意外と知らない、
引っ越し祝いの金額の相場を説明します。

Sponsored Link

新築物件に住む人へ贈る引っ越し祝いの相場は?

新しく家を建てた
または新築マンションを購入した。

そんな方に、
引っ越し祝いを贈るケースが、
一番多いのではないでしょうか。

この場合の相場は下記の通りです。

▼身内…3万円〜5万円
    ただし家によっては、
    引っ越し祝いはいくら贈ると、
    決まっている場合があるので、
    注意が必要ですね。

▼親しい知人…1万円〜3万円
    自分が新築祝いを貰っていた場合は、
    その金額に合わせましょう。
   
▼上司、同僚…3千円〜1万円
    上司の場合は5千円〜1万円
    同僚の場合は3千円〜5千円
    相場となっています。

引っ越し祝いを贈るタイミングは、
新居に招かれた時
持参するのが一般的です。

もし新居に行かないのであれば、
引っ越し後に贈るのがマナーですね。

ちなみに新築物件ではなく、
中古物件に引っ越す方への場合は、

この金額より3割ほど
相場金額が下がることを
覚えておくといいでしょう。

Sponsored Link

賃貸住宅の場合は引っ越し祝いの必要はない?

賃貸住宅へ引っ越しする場合、
引っ越しの主な理由として、
結婚、転勤、進学での一人暮らし、
などが考えられますよね。

この場合、
引っ越し祝いの相場は、
いくらなのでしょうか?

実は間違えている人も
意外と多いのですが、

賃貸住宅へ引っ越しする場合、
引っ越し祝いを贈らないのが
常識となっています。

この場合の引っ越し祝いは、
以前、賃貸物件で引っ越し祝いを
頂いた方の場合を除き、
用意しなくても大丈夫なんですね。

ただし、
あくまで贈らないのは引っ越し祝いだけ。

引っ越しの原因が、
結婚の場合結婚祝い
転勤の場合餞別や栄転祝い
などを贈ることも。

うっかり忘れたでは失礼にあたるので、
この点は注意してくださいね。

祝い

何度も引っ越し経験がある私ですが、
引っ越し祝いを頂いたのは、
現在住んでいる、
新築マンションに引っ越しした時だけです。

考えてみれば私のような、
頻繁に引っ越しする人に、
都度引っ越し祝いを贈っていたら、
大変なことになりますよね。

意外と間違って覚えている、
引っ越し祝いのルール

これをしっかりと覚えて、
相場に合った金額の引っ越し祝いを、
贈って下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ