100均を利用して可愛い裁縫箱を手作りしよう!

Pocket

裁縫箱2

小学生の頃から使っている
プラスチックの裁縫箱を、
今でも愛用している!

そんな人は多いですよね。

物を大切にすることは、
とても素敵なことです。

でも簡単でお安くできるのならば、
可愛い裁縫箱を手作りしてみたい!
なんて思いませんか?

実は100均の商品を利用すると、
驚くほど簡単に、
お洒落な裁縫箱を作ることができるんですよ。

そこで今回は、
手先が不器用な人でも簡単に作れる、
可愛い裁縫箱の作り方をお伝えしますね。

Sponsored Link

子供でも作れる簡単手造り裁縫箱!

まずは材料の準備から始めましょう。

今回の材料は全て、
100円ショップで
揃えることができるので便利ですよ。

▼材料(私はセリアで揃えました)
インテリア木製パーテンショントレー×2
蝶番×2
留め具

◆作り方
1.トレーを2つ合わせて蝶番でつなげる
2.留め具をつける

これで出来上がりです。
これなら子供でも簡単ですよね。

ちなみに私の場合は、
珈琲の残りでトレーに軽く色を塗り、
アンティーク調の風味を出し、

フタの部分に、
皮の取っ手を木工用ボンドでつけ、
救急箱のような形に仕上げました。

全て完成するまで、
わずか1時間足らず

金額も600円で出来たので、
大満足間違いなしですよ!

Sponsored Link

箱を使った可愛い手造り裁縫箱!

あなたは「カルトナージュ」という
言葉を聞いたことをありますか?

実はこれ、
「箱に布を貼る手芸方法」
という意味なんですが、

最近、主婦の間では、
ちょっとしたブームとなっているんです。

これを利用しても、
可愛い裁縫箱が作れるんですよ。

▼材料
空箱(不器用な方は四角形がオススメ)
お好みの布
木工用ボンド、両面テープ

◆作り方
木工用ボンドや両面テープを使って、
空箱に布を貼っていくだけ。
折紙ができる人なら簡単にできます。

このカルトナージュという手法は、
ただ今5歳となる我が家の娘が大ハマり中

牛乳パックを見つけては布を貼りつけ、
髪留めなどの細かな物を収納する箱として
利用しています。

最近では靴の中敷きにまで
カルトナージュをし始め、
困っているところですが…。

つまりはそれくらい、
簡単に楽しめる手法だということ!

一見難しそうに感じるでしょうが、
意外と簡単にできますので、
ぜひこの手法を使い、
あなたらしい裁縫箱を作ってみましょう。

裁縫箱3

まとめ

今回は簡単に作れる裁縫箱
お伝えしましたが、
いかがでしょうか?

これらの作り方を覚えると、
裁縫箱だけではなく、
いろいろな収納に応用できて、
とても便利ですよ。

例えばトレーの代わりに
標本箱を使ってみたり、
布を貼るのではなく、
レザーシートを貼ってみたり…。

ぜひこれらを参考に、
世界で一つだけの、
あなたの裁縫箱を作ってみて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ