着付けに最低限必要な物を揃えて浴衣デビューしよう!

Pocket

7cef0f953fe30502c6eb9522c2dbd1a4_s

花火大会や夏のお祭りで見かける、
女性の浴衣姿は風情があってとっても素敵!

今年こそ私も浴衣デビューするぞ!

なんて考えている人も、
多いのではないでしょうか?

ところで浴衣では3点セットや5点セット
更には10点セットなど様々な形で販売され、
一体何を揃えたら浴衣を着ることができるのか、
初心者にはちょっと分かりにくいですよね。

そこで今回は浴衣初心者さん向けに、
浴衣の着付けに最低限必要な物と、
あったら便利な物をお知らせしますね。

Sponsored Link

浴衣の着付けに必要最低限の物とは?

浴衣デビューをしようとする人は、
まず着付けに必要最低限のものを、
知ることから始めなくてはいけませんね。

▼浴衣の着付けに必要なもの

□浴衣本体
□帯や作り帯
□下駄(サンダルでも可)
□腰紐2本
□伊達締め1本

浴衣の着付けをした事がない人は、
浴衣や帯や下駄はあっても、
腰紐と伊達締めを持っていないものです。

この場合はこの2つが含まれている、
浴衣セットを購入するか、
個別に購入することになりますね。

ちなみに最近では500円前後で、
腰紐代わりの収縮性ベルトや、

初心者にも使いやすい、
1,500円ほどの、
マジックテープ付き伊達締め
販売されています。

不器用で着付けが不安という方は、
こちらを選ぶといいでしょう。

Sponsored Link

浴衣の着付けにあったら便利な物とは?

なくても着付けは出来ますが、
あると便利な物もあります。

余裕があれば、
こちらの購入も検討してみては?

◆衿芯
衿芯を入れると衿がよれないのはもちろん、
衿元の形がスッキリして、
見た目がとてもキレイです。

◆帯板
帯にしわが寄りにくくなります。
 
◆浴衣用下着(肌襦袢、スリップ)
色の薄い浴衣の場合に、
下着のラインが響かない効果があります。

必ずしも必要ではありませんが、
今後も浴衣を着るのならば、
1枚購入することをオススメします。

◆籠バッグや浴衣用巾着
出かける際の小物入れに必要です。
普通のカバンを持つよりも、
ずっと風情を感じられます。

ちなみにこちらには記載していませんが、
体にメリハリがある方は、
ウエストの細い箇所を補正するために、
手ぬぐいやフェイスタオルを
2、3枚用意したほうがいいですね。

9878376be39d6ad8dbfb98a4154014bc_s

まとめ

私が浴衣デビューをした時は、
まずは浴衣の5点セットと、
浴衣用巾着と下着を購入しました。

最初に必要最低限のものを
しっかりと用意していたおかげで、
翌年からは浴衣や帯だけ
新調して楽しんでいた私です。

もともと浴衣は洋服でいうと、
普段着のようなもの。

浴衣の着付けは面倒と思いがちですが、
何度か自分で着付けをしてみると、
すぐに着付け慣れしてきますよ。

ぜひチャレンジして、
あなたらしい浴衣の着こなしを、
探してみてくださいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ