新築祝いの相場やマナーを知っていますか?

Pocket

新築

一生に一度の大きな買い物!
とよく言われる憧れのマイホーム

もしあなたの親しい知人が、
そんなマイホームを購入したとしたら、
新築祝いの準備を、
しなくてはいけませんよね。

でも渡す機会が少ない新築祝いですから、
相場の金額はいくらか、
なにを贈ったらいいのか、
そもそもマナーが分からない、
なんて人も多いはず。

そこで今回は、
意外と知らない新築祝いについて、
詳しくお伝えしましょう!

Sponsored Link

新築祝いの相場とマナーについて!

新築祝いに現金を贈る事は、
会社の上司など目上の人の場合、
失礼にあたるので避けますが、
それ以外の間柄では、
現金で贈られることが多いようです。

この新築祝いの相場金額は、
相手との関係によって、
大きく違いがありますが、

一般的に両親や兄弟などの親類では、
1万円〜3万円が、
友人などの知人の場合は、
5千円〜1万円となっています。

また、渡し方としては、
表書きを「御新居祝い」とした、
蝶結びののし袋にいれるのが、
一般的なマナーです。

もちろん新札で、
肖像画の表を上にして入れるのを、
忘れないで下さいね。

ちなみにマンションの場合や、
中古住宅をリフォームした場合は、
新築したというわけではないので、
表書きは「新居御祝い」とするのがいいでしょう。

Sponsored Link

新築祝いに何を送ったら喜ばれる?

では新築祝いに現金ではなく、
品物を贈る場合は、
どうしたらいいのでしょうか。

実は新築祝いには、
タブーとされる物があるので、
注意が必要です。

▼火を連想させるもの
灰皿やライターなどの火を使う物や、
火を連想する赤い品物は、
火事を招くとされ、
新築祝いにはNGです。

▼壁に穴を開けるもの
壁掛け時計や絵画など、
新築の壁に穴を開ける品物は、
リクエストがない限り、
避けた方が無難です。

▼スリッパや玄関マット
「踏みつける」という意味があるとされ、
祝い事全般で避けるべき品物です。

また、特にタブーではありませんが、
インテリアなど好みのあるものは、
新築の場合、迷惑になることも。

親しい間柄ならば、
予め欲しいものは何か、
聞いてみるのが無難でしょう。

ちなみに新築祝い
意外と喜ばれる品物が
観葉植物です。

新築1

観葉植物は風水では、
運気を上げるアイテムとされ、
また「根を張る」という、
縁起物として新築祝いにピッタリです。

比較的育てやすい
モンステラ、幸福の木、
アンスリューム
が人気のようですね。

この他にもお酒やお菓子などの、
日持ちのする飲食品や、
洗剤などの消耗品も人気です。

普段ではあまり購入しない、
少し高めの物を選ぶと、
喜ばれるのでいいですよ。

憧れのマイホームを購入することは、
ローンの支払いなど、
大変なこともありますが、
心がウキウキと感じる、
幸せな出来事です。

その気持ちにあやかるためにも、
相手の喜ぶ新築祝いを、
ぜひ贈って下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ