重症化しやすい大人の手足口病の初期症状を知ろう!

Pocket

7f6913471e3891b10122d804983b0cc0_s

感染力が強く厄介な手足口病

子供がかかりやすいと言われる通り、
感染者の90%以上
5歳以下の子供となっていますが、
まれに大人も感染することがあるんです。

その確率は0.6%と低いものですが、
大人が感染した場合、
症状が重症化しやすい問題が!

私も感染した経験のある
大人の手足口病ですが、
本当に辛くて大変でした。

そこで今回は、
大人が手足口病に感染した時の初期症状や、
対処法などについて、
しっかりとお伝えしましょう。

Sponsored Link

意外と軽い?大人の手足口病の初期症状!

重症化しやすい大人の手足口病ですが、
初期症状は以下の通りで、
夏風邪と見分けがつかないのが特徴です。

・発熱(37~38度くらい)
・筋肉痛や関節痛
・咳やくしゃみ
・口内炎や軽いのどの痛み

確かにこの症状だと、
まだ手足などに水泡も出ないので、
単なる夏風邪だと思ってしまいますよね。

但しこの時点で子供や周囲の人に、
手足口病の感染者がいた場合は、

念のために手足口病を疑って、
病院へ行ったり、外出を控えるなどの
対応をするといいでしょう。

ところで0.6%の確率にも関わらず
大人の手足口病に感染した私のケースですが、

・運動もしていないのに二の腕に筋肉痛
・37.5度以下の軽い微熱
・口の中に口内炎が1つ

という比較的軽い初期症状でした。

一足先に手足口病になっていた娘は、
発熱と同時に口元やお尻に
水泡が出ていましたが、
私にはこの水泡が出ていなかったので

「娘の看病にちょっと疲れたのかな?」

と思いこみ初期症状を見逃すという
結果になってしまいました。

Sponsored Link

凄く辛い!大人の手足口病の症状と治療法!

2日程度の初期症状が終わると、
辛い大人の手足口病の症状
いよいよ始まります。

・口内やのどの激しい痛み
・手足などの水泡による痛み
・重い倦怠感や発熱
・下痢や吐き気などの胃腸障害

ここにきて初めて「手足口病に感染した!」と
分かる人がほとんどのようですね。

ちなみに子供の手足口病と同様に、
これといった治療薬がない大人の手足口病。

そのため病院へ行っても、
鎮痛剤や解熱剤など症状を和らげる
薬を処方してもらうことしかできず、

基本的に脱水症状に気を付けながら、
自宅で安静にするよう言われるだけです(苦笑)

まさに栄養と休養をとって、
自然治癒を待つだけなんですね。

参考までに私の症状としては、
2日間続いた微熱が下がったと同時に
足の裏と口内だけに大量の水泡ができ、

フルマラソンを走ったかのような
筋肉痛に見舞われました。

特に足の裏の水泡の痛みがとても激しく、
少し歩くだけでも
目から涙が出てくるほど!

発熱の症状が無かった分だけ
まだ良かったのかもしれませんが、

足の裏の痛みや筋肉痛は5日間ほど続き、
水泡が完治するのに10日間以上
かかる結果となりました。

やはり子供と比べて代謝がよくないので、
大人は症状が長引く傾向があるようですね。

27083eea3014dfd603652a03be7bd818_s

大人の手足口病になった場合の出勤はどうする?

大人の手足口病は、
インフルエンザのように
出社停止の指示が出るような
感染症ではないので、

発熱や水泡の痛みがなければ、
出社することは可能です。

ただ大人の感染率が低いとはいえ
全くのゼロではないので、
マスクやうがい手洗いなど、
最低限の感染予防は必要!

また食品会社など、
衛生面に気を付けている職場では、
一度会社に出勤可能かを
相談する必要もあるでしょう。

大人の手足口病は症状が重い割に
初期症状が軽いので、
つい見逃してしまいがちです。

周りに手足口病の感染者がいる場合は、
少しの体調変化にも注意を向けて、
感染しないよう気を付けて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ