小学校の卒業式で失敗しない母親の服装は?

Pocket

125711

小学校の卒業式は、
あくまで子供が主役

そうとわかっていても、
子供の服装以上に気になるのが、
母親の服装ですよね。

一昔前は、
圧倒的に着物が多かった母親の服装ですが、
現在はどんな服装が、
主流となっているのでしょうか。

そこで今回は、
小学校の卒業式で失敗しない
母親の服装について、
お伝えします。

Sponsored Link

小学校の卒業式で着る定番の母親の服装は?

卒業式は式典の一種ですので、
当然、服装は礼服に準じたもの
着なくてはいけません。

ですので、結論から言うと、
小学校の卒業式での母親の服装は、
圧倒的に、
フォーマルなスーツ姿が多くなっています。

スカートでもパンツでも、
どちらでも構いませんので、
卒業式での服装は、
スーツを選ぶと、
まず失敗しないでしょう。

また、卒業は別れの意味があるため、
スーツの色は黒、紺、グレーなど、
シックなものが好まれているようですね。

こういう色味のスーツを着る場合、
まだまだ寒いという理由で、
80デニールなどの、
厚手の黒タイツを履いてくる人がいます。

しかしこのタイツを履くと、
全体的に黒っぽくなってしまい、
野暮ったく見えてしまいます。

出来ればヌードカラーのものや、
薄手の色のストッキングを、
履く方がいいでしょう。

ところで、
一見すると地味に感じる、
シックな色味のスーツですが、

お洒落な母親たちは、
ネックレスなどの、
アクセサリーやコサージュなどを付けて、
華やかさや個性を出しています。

また、小ぶりのバッグを、
あえてアクセントとして利用する、
そんな方も多いようですよ。

ぜひこれらを参考にして、
あなたらしい華やかさを出して下さいね。

Sponsored Link

小学校の卒業式で母親が用意しておきたいものとは?

3月に行われる卒業式は、
まだ肌寒い季節です。

体育館で行われることが多いため、
暖房が入ったとしても、
かなり冷えることが予想されます。

卒業式で風邪を引かないように、
できればホッカイロや、
簡易的なひざ掛けを持って、
出席するといいでしょう。

また、卒業式では、
学校から、記念品やプリントなど、
頂き物が意外と多いので、
小さく折りたためるタイプのカバン
持っていくと便利ですよ。

その他にも、
意外と忘れがちですが、
卒業式で感動して、
不覚にも涙してしまう場合のために、
フォーマルにあった、
ハンカチやチリ紙を用意してください。

うっかり忘れたら、
大変なことになりますからね。

ハンカチ

基本的に、卒業式での母親の服装は、
派手で目立ち過ぎない、
キチンとしたスーツ姿であれば、
問題はありません。

子供に恥ずかしい思いをさせないためにも、
TPOに合った服装を、
ぜひ選んでください。

そして、そのうえで、
卒業式の主役である子供達の晴れ姿を、
しっかりと目に焼き付けて、
素敵な卒業式の思い出としてくださいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ