年賀状が元旦に届くのはいつまで?

Pocket

元旦

毎年の事ですが、師走になると、
慌てて準備することになるのが年賀状

仕事をしている方は、
年始年末の休暇になってから
急いで年賀状を用意する、
なんてことも多いのでは?

だけど年賀状が遅れてしまうと、
どんなに素敵な年賀状でも、
失礼にあたってしまいますよね。

年賀状を元旦に届けるには、
いつまでに投函したらいいのでしょうか?

そんな疑問を解決するため、
元旦に年賀状を届ける方法を調べてみました。

Sponsored Link

年賀状をいつまでに投函したら元旦に届く?

元旦以降に届くと、
私が送ったから慌てて送り返したの?
と、少し寂しい気持ちになりませんか。

私はなります。

年賀状は元旦に届いてこそ!
そう思う人は多いはず。

そんな年賀状が元旦に届く条件は、
配達をしている郵便局に尋ねるのが一番ですよね。

日本郵便のホームページを調べると、

確実に元旦に年賀状が届くのは、
12月25日までに出されたもの
となっていました。

明確でわかりやすいですね。

ただ、ここで、
注意しなければいけないことがあります。

郵便局の窓口から出す場合は問題ありませんが、
ポストで投函する場合は、
最終集荷時間を確認しなければいけません。

なぜなら、最終集荷時間後に投函された年賀状は、
翌日集荷となるため、
翌日投函したと同様の扱いになるからなんです。

では26日以降はどうなるかというと、
28日までは、
可能な限り元旦に届くよう努力する!
28日以降では、
元旦以降、順次配達します!
となっています。

ただし、これらはあくまでも目安です。

確実に元旦に届けるためには、
必ず12月25日の、
最終集荷時間前に投函してくださいね。

Sponsored Link

遅れたけど元旦に届けたい人への裏ワザ!

それでも年賀状が用意できない!
でも元旦に届けたい!という方には、
個人的にお勧めしませんが、
ちょっとした裏ワザがあります。

・年賀扱いではなく速達として出す
この方法だと通常翌日にはがきが届く場所なら、
31日の夕方に出しても元旦に届きます

ただし、30日に出すと31日に届くので、
注意が必要です。
おまけに相手側に、
速達であることがバレてしまう難点があります。

・配達先の郵便局へ速達で出す
年賀状と「元旦配達依頼」の手紙を封筒に入れ、
配達先の郵便局へ速達でだします。

一枚一枚配達先を調べ
窓口で速達で送る手間を考えると、
かなりの労力がかかりますし、
郵便局にも迷惑がかかってしまいます。

すぐ近所であれば、究極の方法として、
自分で相手の郵便受けに入れる手もありますが、
あまり現実的ではありませんよね。

やはりここは素直に、
期間内に年賀状を出す方が
良さそうだと思いませんか?

bb787ea494fc61006e894df9ef8fb683_s

まとめ

年賀状を元旦に届けるには、
いつまで出せばよいか、
ハッキリとした期間がありました。

優秀な日本の郵便局

時期が過ぎても元旦に届くよう努力するなんて、
本当にありがたいことですよね。

でも、そんな郵便局に、
いつまでも甘えてはいられません。

忙しいと言い訳をしないで、
今回から早目に年賀状を準備しましょう。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ