幻想的な彩凛華2017!広い北海道のどの場所で開催してる?

Pocket

%e5%bd%a9%e5%87%9b%e8%8f%af%ef%bc%91

1,000羽を超える白鳥が飛来する
北海道十勝川の周辺では、
毎年「彩凛華」という催しが
開催されることをご存知ですか?

その幻想的で美しい様子が
口コミとして広がり、
年々来場者が増えている彩凛華

ぜひ行ってみたい!

と思っていても、
広い北海道のどこで行っているのか、
本州などから来た観光客には
少々分かりにくいようです。

そこで今回は話題の彩凛華2017の
基本情報や交通アクセス
などを、
わかりやすく説明しますね。

Sponsored Link

彩凛華2017!開催場所などの基本情報は?

まず初めに彩凛華2017
基本情報からお伝えしましょう。

・開催期間
2017年1月21日(土)~2月26日(日)
・開催時間
19:00~21:00
・開催場所
北海道河東郡音更町十勝川温泉14丁目
十勝が丘公園ハナック広場内

・駐車場
約100台の無料駐車場あり
・交通アクセス
<車>
道東道音更帯広ICから
国道241号、道道73号経由で約20分
<電車>
JR帯広駅からバに乗り換え、
十勝温泉下車から徒歩5分

北海道でも有名な十勝川温泉に近いので、
ちょっと調べれば、
道外からの観光客でも、
比較的迷うことなく行くことができます。

しかし私の個人的な意見ですが、
道外の観光客がレンタカーを利用して
車で訪れるのは避けた方がいいと思います。

この時期は雪がとても厳しく、
地吹雪で路面が見えないなどの状況が多々あるので、
雪道に慣れた北海道の人でも
運転には注意が必要なんですね。

また開催場所周囲には、
コンビニやスーパーなどが
なかなか見当たらないので、
必要な物は帯広などで
早めに購入しておくといいですよ。

Sponsored Link

彩凛華2017の必ず観てほしい見所とは?

彩凛華の1番の見所と言えば、
何と言っても農業用保温材で作られた
600以上ものオブジェです。

夜になるとカラフルで
幻想的なこのオブジェによって、
光と音によるショー
二部構成で行われるんです。

これが正に見ごたえ満点!

オブジェの中を歩いたり、
展望台の上からショーを楽しんだりと
幻想的な雰囲気を堪能しましょう。

この他にもオススメとしては、
次の催しがあげられます。

◆アイスプロムナード

ビニールハウスで作られた無料休憩場

地元のグルメや温かい飲み物が
販売されています。
オススメはホット牛乳ですね。

%e5%bd%a9%e5%87%9b%e8%8f%af%ef%bc%93

◆光の動物園

白く輝く白鳥や白うさぎなど、
光の森にいる動物のオブジェ
子供に大人気です。

何種類いるか数えるのも楽しいですよ。

◆手湯や足湯

十勝川温泉のかけ流しを、
無料で楽しめる手湯や足湯があります。

寒い体を温めることができるのは
本当に嬉しいですね。

この他にも大きな滑り台や、
凍るシャボン玉を体験する等、
子供も大人も楽しめるイベント
盛りだくさんとなっています。

これが彩凛華の人気の理由なんですね。

%e5%bd%a9%e5%87%9b%e8%8f%af%ef%bc%92

幻想的な彩凛華2017!広い北海道のどの場所で開催してる? まとめ

北海道の中でも十勝地方の寒さは、
甘く見ると痛い目に合うほどの厳しさ。

でも幻想的な雰囲気の会場は
行く価値のあるものです。

この感動をみなさんにも
味わってもらいたい!

防寒対策をしっかり整えて、
ぜひ家族みんなで、またはカップルで
彩凛華2017へ来てみませんか?

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ