成人式は振袖レンタルがお得?料金相場は?予約はいつから?

Pocket

6100712a5745845eabb8d9ef3b27f7d3_s

子供にとっても親にとっても、
成人式一生に一度の大イベントですよね。

特に娘さんの場合は、
振袖を着てのおめかしを、
楽しみにしているのではないでしょうか。

そんな娘の気持ちを知れば知るほど、
出来る限り叶えてあげたい!
そう思うのが親心。

今回はそんな成人式の振袖
特にレンタルについての、
相場や予約時期について教えます。

Sponsored Link

成人式用の振袖レンタル メリットとデメリット

成人式に振袖を着せたい

そうなると必ず迷うのが、
購入するか?レンタルするか?ですよね。

振袖をレンタルする場合には、
以下のメリットとデメリットがあります。

・メリット
保管場所や手入れの心配がない
その年の流行の柄を選びやすい。
着付け代などとセットになっている場合は割安
 
・デメリット
新品ではないので汚れていることがある。
新作は購入と比べてあまり金額差がない。
 
つまり着物の保管場所がなく
これから先も着物を着る機会がない
そんな場合はレンタルがお得

今後も着る機会が数回あるなら、
購入の方がお得というわけです。

Sponsored Link

意外とかかる!?振袖のレンタル料金の相場は?

では振袖のレンタル料金は、
一体いくらかかるのでしょうか?

結論から言いますと、
レンタル料金の相場は、
下は10万円から、
上は100万円以上と幅広く、
平均は20万円前後となっています。

ちなみにレンタルをする場合には、
見逃してはいけない、
大事な注意点があります。

それは成人式に使用する振袖の場合、
以下のセットが、
レンタル料金に含まれているか確認することです。

・バックや草履などの小物類の料金
・前撮りの写真代金
・成人式当日と前撮り分の、
 ヘアメイクや着付けの料金
・消費税込みか別か

これらの料金が、
レンタル料金に含まれていない場合
別途料金を請求され、
かえって割高になる事もあります。

気を付けて下さいね。

bsKIM150922016856

成人式の振袖のレンタル予約は早い者勝ち!

成人式の振袖のレンタルは、
一体いつ頃から始まるのでしょうか。

答えは、その年の成人式が終わって、
一週間後くらいからとなります。

当然ながら、
人気の着物や小物から成約済みとなりますので、
お気に入りの着物を選びたいなら、
早ければ早いほどいいんですね。

また、平均よりも小柄な人や、
身長の高い人などの特別なサイズは、
3月中になくなってしまう場合もあります。

そういう人は特に早めに、
下見などの準備を始めて下さい。

簡単に振袖をレンタルするといっても、
早めに準備することばかりですね。

ここは覚悟を決めて、
早めにレンタル店へ行き、
娘さんの気にいる着物を見つけて下さい。

娘さんと一緒になって着物を選んだことは、
後できっと素敵な思い出になりますよ。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ