神戸イルミナージュ2015 気になる料金とアクセス方法は?

Pocket

神戸

冬のデートスポットと言えば、
イルミネーション
女の子は大好きですよね。

しかし、クソ寒い中、
光を飾り付けるなんて誰が考えたんでしょうね?

夏でもイルミネーションは見かけますが、
ぼんやりとしていて、
冬の方がキレイだと思った事はありませんか?

実はこれには湿度が関係しているんです。

夏は湿度が高く、
空気中の細かいチリが水分を反射させるために、
光が遠くに届きません。

一方、冬になると湿度が低く、
乱反射が少なくなります。

これにより、
光が遠くキレイに見えるということなんです。

冬の星がキレイに見えるのも、
同じ理屈なんですよね。

イルミネーションを見ながら、
ただ、イチャイチャするんじゃなくて、
こんな風に、ウンチクを語るのもありじゃないですか?

Sponsored Link

神戸のイルミネーションと言えば神戸イルミナージュ!

神戸イルミナージュ

あの有名なルミナリエよりも早く開催され、
全国イルミネーションランキングでも
上位に選ばれる程の人気スポットです。

開催は2015年10月30日(金)〜2016年1月31日(月)と、
年をまたいで約一ヶ月もの間、開催されています。

2015年で5回目を迎える、神戸イルミナージュは、
中世ヨーロッパの街並みを模した園内に、
まぶしいほどに光輝く装飾がほどこされています。

場所は、神戸フルーツフラワーパーク

フルーツパークは、
北神戸の豊かな自然いっぱいな
「花と果実のテーマパーク」です。

四季折々の花が咲き、
夏から秋にかけてフルーツ狩りも楽しむ事ができます。

園内には、遊園地やBBQ、温泉、ホテルなどがあり、
ゆっくり自然を楽しめます。
 
 
昼間はフルーツパークで自然を満喫し、
夜はイルミネーションで癒やされる・・・
デートにはもってこいですよね!

神戸1

■イルミネーション開催時間
17時〜22時
(点灯は17時30分〜21時30分)

■光のモンキーショー
17時、18時、18時45分、19時30分、
20時15分
*状況に応じ21時からの追加公演あり

■料金
・レギュラーチケット
大人 1000円(中学生以上)
小人 500円(小学生以下)

・エクスプレスチケット
(混雑時優先的に入場できます)
大人 2000円
小人 1000円

※チケットは前売りで、
神戸イルミナージュ事務局や、
チケットぴあ、ローソン、セブンイレブンで購入できます。

⇒神戸イルミナージュ事務局

■駐車場
1日一台500円

Sponsored Link

さぁ出発!神戸イルミナージュのアクセス方法!

■電車
・神戸電鉄岡場駅から、
バス・タクシーで約10分

・JR 三田駅からタクシーで約15分

・JR 三ノ宮駅から神姫バス(38系統)で約35分
イルミナージュ期間中は、
JR三田駅から無料送迎バスがあります。
時間は17時〜21時 土日祝のみ。

■自動車
・大阪・京都方面より
中国自動車道神戸JCTより山陽自動車道へ乗継
山陽自動車道神戸北ICから六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ

・神戸(三ノ宮)方面より
新神戸トンネル~阪神高速北神戸線柳谷JCTを経て、
六甲有料道路大沢IC降りてすぐ

・阪神高速31号神戸山手線~7号北神戸線柳谷JCTを経て、
六甲有料道路大沢IC降りてすぐ

・明石・加古川方面より
加古川バイパス~第二神明道路伊川谷JCTを経て、
阪神高速北神戸線へ

・柳谷JCTから六甲北有料道路に乗継ぎ
大沢IC降りてすぐ

・岡山方面より
山陽自動車道神戸北ICを経て、
六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ

フルーツフラワーパークHP参照
⇒フルーツフラワーパークHP

神戸2

神戸イルミナージュ開催期間が長いので、
人が分散され、あまり混雑がありません。

敷地も広いので、
なかなか前へ進めないという事もなく、
ベビーカーでも安心ですね。

ぜひ、恋人、友達、家族で、
光のイルミネーション心温まる夜をお過しください。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ