花粉症対策にお茶が効くって本当?効果のあるお茶は?

Pocket

83b3b0edd7393ea89a6559d5b10c0019_s

春は心躍る季節ですよね。

でも、花粉症の人にとっては、
鼻だけではなく、
目も耳も喉も不快感全開で、
本当に辛い季節

花粉症の薬を飲んでも、
眠くなったり便秘になったりと、
副作用があるために、

イライラしてしまうことも
あるのではないでしょうか。

できれば副作用なく、
花粉症が落ち着く方法
あったらいいのに…

そんな花粉症に悩むあなた。

お茶が花粉症に効くと、
聞いたことありませんか?

お茶を飲むだけで効果があるなら、
ぜひ試してみたいですよね。

そこで今回は、
花粉症にお茶が効く理由や、
特に効果があるお茶について、
お伝えしましょう。

Sponsored Link

花粉症対策にお茶が効く理由は?お茶のメリットは?

花粉症とは、
鼻水やくしゃみなどの症状がおこる、
アレルギー性の病気ですが、

この辛い症状がでる原因は、
過剰に出る
「ヒスタミン」
とされています。

つまり、
花粉症の症状を改善するためには、
このヒスタミンを抑えることが一番大切!

そして、
このヒスタミンを抑える効果が、
お茶の成分である
「カテキン」
に強く含まれており、

これが花粉症にお茶が効く
大きな理由となっているんです。

花粉症の薬に比べ、
即効性や劇的な効果はなく、
体質的に効果がない人もいるという
デメリットもありますが、

薬の飲めない妊婦さんや、
薬嫌いな子供
薬の副作用で悩んでいる人も、

お茶だったら安心して飲めるという、
最大のメリットがあります。

お茶の花粉症に対する効果を、
試してみる価値は十分にありますよね。

Sponsored Link

私がオススメする花粉症に効くお茶はこれ!

ではお茶の中でも、
どの種類のお茶に、
高い効果があるのでしょうか。

まず、花粉症を抑える効果で
有名なのが甜茶(てんちゃ)です。

厚生労働省の調べでは、
花粉症に悩む人の、
14%に効果があるとされています。

この甜茶には、
GODポリフェノールが多く含まれており、
この成分が、
ヒスタミンを強く抑えているようです。

また、甜茶は甘味のあるお茶で、
ノンカフェインであることから、
妊婦や子供にも安全なお茶として、
オススメです。

この他に、
べにふうき茶も、
花粉症に効果があるとして有名です。

ただし、
花粉症に効果があるカテキンが原因で、
お茶自体に、
結構な苦みがあります。

大人は癖になる苦みですが、
子供には、
ちょっと厳しいお茶かも知れません。

また、べにふうき茶には、
紅茶と緑茶の2種類ありますが、
効果があるのは緑茶のみです。

購入の際は注意してください。

18ebdc0e3cf009111c9e8ad152d1c4de_s

この他にも、
ルイボスティーやしそ茶にも、
花粉症を抑えるお茶があります。

これらのお茶から、
自分に合った、
無理なく飲めるお茶を選ぶことが一番なので、
いろいろと試してみるのがいいでしょう。

ちなみに花粉が飛散する、
1か月前から飲み始めると、
症状が軽減する等の効果が、
強く期待できます。

一日3回
食事の後にお茶を飲むなど、
毎日の生活サイクルに取り入れながら、
辛い花粉症の季節を、
乗り切っていきましょうね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ