迷ってしまう同窓会での服装!40代の男性の場合は?

Pocket

296347

同窓会の服装で悩む40代の方
意外と多いですよね。

仕事でスーツは着ているけど、
そのままの姿は格好良くないし、
だからと言ってスーツ以外だと、
何を着たらいいのか分からない。

その気持ち、お察しします。

せっかく同窓会へ出席するのですから、
モテたいなと思うのが本音ですよね。

そこで今回は、
男女ともに好感を持たれる、
40代男性の同窓会での服装について
簡単にお話ししますね。

Sponsored Link

同窓会で2つに分かれる40代男性!

40代になって同窓会へ出席すると、
仲間たちが2つのタイプに分かれている、
そう思ったことはないでしょうか。

オジサン臭くなっているタイプ。
若くてお洒落なタイプ。

困ったことに、
この2つのタイプの差は、
生まれつきの容姿には一切関係なく
今までの生活の積み重ねで起こります。

休日は大きめの楽な服装で、
いつも同じような格好をしている。

そんな人は確実にオジサン化ですよ!

お洒落はすぐに身につく、
簡単なものではありません。

これからは、ちょっとだけ、
お洒落に興味を持って、
身近な人に相談しながらでも、
客観的に自分の姿を見直してください。

今ならオジサン化するのを防げますから!

Sponsored Link

40代男性の同窓会は基本スーツ!

では同窓会へは、
どんな服装で出席したらよいのでしょうか。

40代男性の場合は、
スーツやジャケットが基本の服装となります。

しかし、
ここで注意してほしい点があります。

それは、仕事で来ているスーツは、
同窓会では着ないということ。

仕事で来ているスーツは、
俗にいう「背広」感があり、
お洒落にはあたりません。

同窓会はあくまでパーティと同じもの。

決して仕事場ではありませんから、
その事を忘れずに、
服装を選ばなくてはいけないんです。

298595

では、40代に似合う、
代表的な服装はというと、

・体にフィットしているピチッとしたシャツ
・細身で肩幅のサイズが合うジャケット
・タックのないパンツ

この3つの組合せです。

これに、時計やストールなどの小物で、
アクセントを加える形になります。

ちなみに最近、
居酒屋での同窓会へ出席した、
我が家のポッチャリ体形の主人

紺無地のテーラードジャケットと、
細身の濃い茶色のカラージンズ
淡いオレンジの細かいチェックシャツ

この組み合わせで出掛けました。

コツとしては、
ポッチャリ体形なので、
全体に締まる濃い目の色にして、
シャツだけを明るい色にしたくらい。

この3つの組み合わせは、
簡単なうえに個性も出しやすい、
40代男性に合う服装です。

この服装を覚えると、
同窓会だけではなく、
いろんな場で活用できます。

ぜひ参考にしてみて下さい!

きっと素敵な同窓会の新しい思い出ができますよ。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ