高校の卒業式にちょっと見栄えのする母親の服装は?

Pocket

128263

ずっと成長を見守ってきた子供達が、
いよいよ高校を卒業する!

すっかり大人の風貌となった、
子供達の高校の卒業式は、
人生の門出を見るようで、
親にとっても喜ばしい日ですよね。

そんな中、小学校の卒業式から、
子供の年齢が上がるにつれて、
母親の年齢も上がり、

服装も落ち着いたものへと
変わっていきます。

それは当然のことですが、
落ち着いた服装の中でも、

「素敵な姿」と言われたい。
「お洒落な人」と思われたい。

そう考えてしまうのが女心です。

そこで今回は、
ちょっと見栄えのする
高校の卒業式での服装について
お話ししましょう。

Sponsored Link

高校の卒業式で母親が他と差をつける服装は?

卒業式で母親が着る服装は、
ほとんどが黒やグレーのスーツに、
パールのネックレスやコサージュを付ける、
というスタイルですよね。

それはそれでTPOに合った、
素敵な服装ですが、

その中には、
自分なりのお洒落を、
個性的に演出している、
素敵な母親がいます。

例えば、
コサージュが生花で作られたものだったり、
コサージュの代わりに、
カメオのブローチをするなど、
アクセサリーで違いを出す人

あえて体形を隠すような、
シックなワンピースを着て、
羽織物をスカーフやショールにするなど、
フォーマルな中で、
自分にあった服装をする人など。

年齢を重ねたからこそできる、
そんなお洒落を楽しむ、
素敵な母親が目につきます。

また、高校の卒業式になると、
着物を着て出席する母親も、
増える傾向にあります。

その場合は、
紋付の色無地か訪問着
帯は袋帯というスタイルが基本

和装で卒業式に出席するのも、
高校生の母親の年代ならば、
落ち着いた雰囲気がでて、
なかなか素敵ですよ。

Sponsored Link

高校の卒業式での母親失敗談!

ところで、近所の奥様が、
笑って話してくれた失敗談をお話ししますね。

朝食はパン派の奥様は、
いつも通り、焼きたてのパンと、
たっぷりの珈琲を飲んで、
卒業式へ出席したそうです。

ところが、卒業式が行われる体育館は、
暖房をしていたにもかかわらず、
とても底冷えする状態。

余裕を持って式が始まる前に、
トイレを済ませていたのに、
冷えのせいでか、
何度もトイレへ席を外したそうです。

結局、そのトイレへ行っていた時に、
子供が卒業証書を授与してしまい、
肝心なところを見逃してしまったんですね。

fa207f7f9f027007ed9a0b5f4d82fab8_s

奥様いわく、
昔は珈琲飲んでも寒くても、
こんなにトイレは近くなかったのに。
歳をとるとダメなのね(笑)

卒業式当日は、
トイレが近くならないよう、
珈琲や紅茶は控えめに、
体を冷やさないよう工夫する。

そんな必要もありそうですね。

卒業式の前は、
何かとあわただしくて、
自分の事よりも、
主役の子供優先となりがちです。

でも卒業式は、
ここまで子供を育て上げた、
先生や両親を労う意味だってあります。

派手になり過ぎない程度のおめかしをして、
思い出となる、
素敵な卒業式を過ごして下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ