家族でゆっくりお花見できる東京の穴場スポットは?

Pocket

4b1016230f0c7d03eaaaf6e38fe53fb3_s

今年は家族と一緒に、
のんびりとお花見をしたい!

そう思ってはいても、
東京都内の有名お花見スポットは、
花見客で混雑しているようなところばかり。

お花見を楽しむよりも、
人混みが気になってしまい、
幼い子供のいる家庭では、
つい二の足を踏んでしまいますよね。

そんなあなたに朗報です!

今回は東京にある、
子供連れでも安心して
お花見をすることができる、
穴場スポット情報をお伝えしましょう!

Sponsored Link

子供と一緒にお花見にいく大切なポイントは?

子供と一緒に楽しむお花見は、
間違いなく素敵な思い出となりますが、
だからこそ気を付けたい注意事項があります。

▼交通アクセスの良いところを選ぶ
子供は移動だけで疲れてしまいます。
駐車場があるところや、
駅から近い場所を選びましょう。

▼お手洗いの場所を確認
子供は急にトイレに行きたくなります。
場所のチェックは忘れずに。

▼ゴミは最小限に
場所によって、
ゴミは持ち帰りとなっている場所があるので、
確認が必要です。

子供と一緒のお花見は、
少なくとも以上の事を考えなくてはいけません。

意外と忘れがちなので、
注意してくださいね。

Sponsored Link

家族で楽しめる東京のお花見の穴場スポットはここ!

家族で楽しめる、
東京のオススメお花見穴場スポットは、
ここです!

▼国営昭和記念公園(立川市)
子供が走り回れるほどの広さがあり、
お弁当持参で楽しめる場所です。

春だけではなく、
1年を通して楽しめる公園なので、
家族連れには人気となっています。

⇒国営昭和記念公園のHPはこちら

▼小金井公園(小金井市)
桜の名所として有名ですが、
意外とゆっくりお花見ができます。

SL展示場や、
芝でソリ遊びができる場所など、
子供が楽しめる施設があるのもポイントですね。

⇒小金井公園のHPはこちら

▼辰巳の森緑道公園(江東区)
600mほどの桜並木が、
とても美しい公園です。

子供の遊具が充実しているうえ、
園内には出店もあり、
家族連れには便利な公園です。

余談ですが、キムタク主演ドラマ、
「HERO」のオープニングシーンと
なった場所として有名なんですよ。

⇒辰巳の森緑道公園のHPはこちら

▼池上本門寺(大田区)
お寺という場所柄、
宴会する人もいないので、
静かにお花見したい人には特におススメです。

重要文化財である五重塔をバックに、
桜を楽しむことができ、
写真家にも人気のスポットとなっています。

⇒池上本門寺のHPはこちら

▼猿江公園(江東区)
東京スカイツリーも見える、
絶好のロケーションですが、
不思議とあまり知られていない、
桜のお花見スポットです。

あまり混雑もしていないので、
ゆっくりとお花見ができますよ。

⇒猿江公園のHPはこちら

489c3c6dc3395ff1cb1b50c31a633f32_s

いかがでしょうか。

どこでも混雑しているイメージのある、
東京のお花見スポットですが、

探してみると、
ゆったりとお花見を楽しめる
穴場スポットがありますよね。

今年のお花見は、ぜひお弁当片手に、
家族でゆっくりと楽しんでみて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ