初心者でも安心!夜桜をデジカメで撮影するテクニックとは?

Pocket

d35a7ed0191307f4c01ac9b478f4ae92_s

美しい夜桜に感激して、
写真に残そうと思ったのに、
どうしても上手く撮れない

そんな経験がある人はいませんか?

カメラに詳しくない…
デジカメしか持っていない…

そんな方の場合でも、
ちょっとしたテクニックがあれば、
夜桜をキレイに撮影することができるんですよ。

そこで今回は、
私が実践している、

初心者でも安心できる
夜桜の撮影テクニックについて
お話ししましょう。

Sponsored Link

夜桜を撮影する簡単なテクニックは?

カメラの初心者ならば、
ホワイトバランスやF値なんて
専門用語を言われても、
困ってしまいますよね。

そんな難しい事は気にせず、
夜桜をキレイに撮影する
簡単なテクニックが、
次の3つとなります。

▼フラッシュを焚かないこと!
夜桜の周囲は、
ライトアップ等で意外と明るいものです。

なのでフラッシュを焚くと
光の当たるところは白っぽく、
それ以外は真っ黒という、
バランスの悪い写真となります。

必ずフラッシュは切って
撮影しましょう。

▼三脚でデジカメを固定すること!
夜景など夜の撮影は、
昼間よりも手ブレが目立ちます。

できれば三脚を使い、
セルフタイマーの機能を使って
撮影するのがオススメです。

三脚がない場合は、
ベンチなどを利用して、
デジカメを固定するのもいいですね。

▼難しいことはデジカメに任せること!
最近のデジカメはとても優秀。

初心者ならば難しい事は、
迷わずデジカメの機能に任せると安心です。

夜桜の撮影には「夜景モード」
とても便利ですね。

ただ夜景モードは手ブレしやすいので、
手持ちの撮影の場合は、
オートモードの撮影が無難です。

覚えておきましょう。

この3つのことを実践するだけで、
大抵の夜桜はキレイに撮影できます。

ぜひ試してみて下さい。

Sponsored Link

夜桜をバックに人を撮影するテクニックは?

キレイな夜桜をバック
記念写真を撮りたい!

そう思うのは自然なことですよね。

ただこれが本当に難しい!

幸せそうなカップルに、

「シャッターを押してください」

なんて頼まれた日には、
上手に撮れるか心配で
手が震えてしまう私です。

ではそんな時は、
どうしたらいいのでしょう。

一番楽な方法は、
デジカメの「夜景ポートレート」
というモードを使うことです。

その機能がない時は、
フラッシュをスローシンクロにして、
撮影することをオススメします。

どちらの場合も、
フラッシュがパカパカと点滅する技術で、
夜桜も人も比較的上手く
撮影することができます。

安心して写真を撮ってくださいね。

85dcd03ce9a396711e4f0a4cba5567cd_s

以上が夜桜をキレイに撮影する、
ちょっとしたテクニックでしたが
いかがでしょうか。

これらを踏まえた上で、
夜桜にカメラを向けてみて下さい。

何度か撮っているうちに、
コツをつかみ、
上達していく自分に気づくはずです。

今年の春はぜひあなたらしい、
素敵な夜桜の写真を撮って下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ