潮干狩りの時期はいつまでベストシーズン?何時頃が採りごろ?

Pocket

潮干狩りのフレーム

もうすぐGW!

なんとなく、
潮干狩りシーズン到来を感じます。

テレビで潮干狩り中継を見始めるのが、
この頃からでしょうか。

GW、たくさんの
潮干狩りをしている人で賑わう海の光景。
人気のお出掛けスポットの一つなのでは?

夏に海水浴に行った時にも、
貝を採っている方をチラホラ見かけます。

せっかく行ったからにはたくさん採りたいですよね!

そこで、
潮干狩りの時期はいつからいつまでなのか?
何時頃が一番採れるのか?

を調べてみました!

Sponsored Link

潮干狩りの時期はいつからいつまで?

一般的に春と秋が潮干狩りシーズンと言われています。

これは潮の干満の大きい大潮が、
ちょうど昼間に当たり、
貝が採りやすいからです。

特に春から夏にかけては、
満潮と干潮の差が夜間に比べ、
昼間の方が長いので、
潮干狩りに適しています。

その中でも5月頃は特に、
昼の引き潮が大きくなり、
潮干狩りをしやすくなります。

同時に、
この時期にアサリは産卵期を迎えるので、
産卵の準備のため、
浅い部分に潜っています。

浅いところといっても、
ずっと海水に浸かっている訳ですから、

暖かくなり始める春の始まり、
そしてアサリの旬の時期の
3月中旬〜5月前半頃までが最適です。

それ以降は、アサリが旬でなくなり、
あまり採れなくなったり、
夏の時期には毒を含むこともあるので、
多くの潮干狩り場はオフシーズンになってしまいます。

Sponsored Link

潮干狩りは何時頃がベスト?

潮干狩りの最適な時間は、
干潮の時間帯によります。

ですので、行く前に、
干潮の時間を調べるのを
忘れないようにしてください!

潮が引いた状態で、温かい時間帯。

できれば日が高い、
お昼12時〜2時頃の時間帯に
行くのがいいでしょう。

大潮の日(満月と新月の前後)、
干潮の2時間前から干潮時までがベストなタイミングです。

海上保安庁の公式サイトに早見表が乗っていますので、
参考にしてくださいね。

⇒海上保安庁のサイトはこちら

子どもから大人まで楽しめる潮干狩り

私も子どもの頃、
よく連れてってもらいました!

砂遊びに使うおもちゃで掘るだけで、
簡単にどんどん貝が見つかり、
とても楽しかった記憶があります。

小さい頃は貝を食べるのは苦手でしたが (笑)
今思うと採れたての貝を綺麗にして、
お味噌汁にしたら美味しそう!

406054

子どもも喜び、海でも遊べて、
美味しく頂ける、お金もそんなにかからない。

なんと素晴らしいレジャーなのでしょう!

久々に私も行きたくなりました!

ベストな時期、時間帯に遅れないよう、
ちゃんと調べて楽しんできてくださいね。
日焼け止め、帽子も忘れずに。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ