2016年の平塚七夕祭りをチェック!花火や駐車場はある?

Pocket

平塚

関東の三大七夕祭りの一つと言われ、
毎年200万人近い人が訪れる平塚七夕祭り

1951年から始まり今年で66回目となる
歴史あるこの七夕祭りに、
あなたも行ってみたいと思いませんか?

そうなると気になるのが日程
駐車場の有無ですよね。

という訳で今回は、
混雑必死の2016年平塚七夕祭りについて、
お伝えしますよ。

Sponsored Link

混雑必死の平塚七夕祭り!駐車場やアクセス情報は?

2016年の平塚七夕祭りの基本情報
以下の通りになっています。

・日程…7月8日(金)~7月10日(日)
・開催時間…午後9時まで(最終部日は午後8時まで)
・開催場所…湘南スターモール周辺
・交通アクセス…JR東海道本線、JR湘南新宿ライン利用で
        平塚駅北口から徒歩2分
        車では東名厚木インターから
        国道129号線経由で約30分

また有名なお祭りだけあって、
会場周辺は交通規制がされており、
混雑の覚悟が必要です。

車で行く際は相模川河川敷に、
約2,000台近く駐車できる
無料臨時駐車場が用意されますが、
場合によっては駐車できないことも。

また会場近くの平塚市立崇善小学校校庭が、
1回1,000円で開放されているので、
駐車する場所がない時は
こちらを利用するのもいいでしょう。

Sponsored Link

平塚七夕祭りで花火が上がるって本当?

ネットで平塚七夕祭りを検索すると
花火が上がるとされていますが、
実はこれ大きな間違い!

残念ながら平塚七夕祭りでは、
花火の打ち上げはありません。

この花火が上がるという噂は
ウィキペディアが発信元で、

「最終日に花火大会が行われる」

誤記載されたことから広まったようです。
(現在は誤記載削除)

予想では、
8月に行われる「湘南ひらつか花火大会」と
混同されたことが原因かと思いますが、
花火が上がらないなんて、
ちょっと残念ですよね。

平塚七夕祭りのオススメの見どころは?

平塚七夕祭りには見どころがいっぱい!

その中でも特にオススメのものを
いくつか紹介しますね!

▼七夕飾り
華やかで大掛かりな七夕飾りは、
何といっても圧巻です。
七夕飾りはメイン通りの湘南スターモールと、
紅谷パールロードで飾られています。

▼大人気の露店
大人気のお好み焼きの露店があります。
場所は毎年市民プラザ前の交差点の
近くにあるようです。
行列が目立つのですぐにわかると思いますよ。

▼子供と一緒でも安心の場所
メイン会場から少し離れた見府台広場は、
比較的人が少ないので、
子供連れの方でもゆっくりできます。

全面芝生の上、露店も数店舗あるので、
落ちついて食事もできますよ。

▼パレード
天気によっては中止となりますが、
オーディションで選ばれた
織姫が参加するパレードや、

自衛隊の楽団が参加するパレードは、
見るに値する物となっています。
行くからにはぜひ見てほしいイベントですね。

平塚1

まとめ

平塚七夕祭りについて、
簡単にお話ししました。

ますます行きたくなった!
そう思ってもらえると嬉しいのですが、
いかがでしょうか。

大人も子供も楽しめる素敵なお祭りですから、
本当にオススメです!

ぜひあなたも足を運んでみて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ