夏祭りデートで失敗しない!男女別に注意したい事とは?

Pocket

デート1

夏祭りでデートをすることになった場合、
あなたは何に気を付けますか?

浴衣の準備をしっかりしなくちゃ。
夏祭りは混雑するから計画を立てよう!

などと考えているのでは?

特に浴衣を着ての夏祭りデートは、
いつもと勝手が違うので、
思いもよらないハプニングが起きがちです。

そこで楽しいはずのデート
台無しにしないように、
夏祭りだからこそ注意したい事を、
男女別にお伝えしましょうね!

Sponsored Link

夏祭りデートで女子が注意したい事は?

夏祭りデートで女子が注意したい点は、
ズバリ浴衣をキレイに着こなすことです。

◆浴衣の着直し方を覚えよう

夏祭りでは浴衣が着崩れた、
だらしない姿で歩いている人を
よく見かけます。

浴衣を着るのならば前もって、
着付けの練習をしましょう。

自分で着直しができないままだと、
彼氏どころか周囲の人にも、
みっともない印象を与えてしまいますよ。

◆下駄の靴ずれ対策をしっかりしよう

せっかくの夏祭りデートも、
下駄の靴ずれが痛くて楽しめなかった。
なんて話をよく聞きます。

応急処置となる厚めの絆創膏は、
必ず持参しましょう。

◆立ち振る舞いには十分気を付けよう

洋服を着ている時のように大股で歩く、
しゃがんだ時に膝を開くなど、
浴衣に合わない立ち振る舞いをする女子が、
意外と多いことに驚きます。

そんなあなたの残念な姿を、
男子はしっかりと見ていますよ。
必ず注意しましょうね。

Sponsored Link

夏祭りデートで男子が注意したい事は?

男子が夏祭りデートの際に、
最も注意しなくてはならない事は、

「浴衣姿の女子はいろいろと大変だ!」

とさりげなく気遣うことです。

◆デートの計画はいつもの倍の余裕を!

浴衣姿はいつもより、
歩くペースが確実に遅くなります。

ましてや浴衣を着慣れていない彼女なら、
早歩きや走るなんて絶対に無理です。
移動時間はいつもの倍はかかると考えて、
デートの計画を立てて下さいね。

◆必ず彼女の浴衣姿をほめよう!

わかっていることとは思いますが、
浴衣姿の彼女は必ず褒めましょう。

好きで浴衣を着ているのに褒めるの?

と思う人もいるでしょうが、
あなたに「可愛い」「似合ってる」
言われたい一心で浴衣を着ています。

大げさなくらい褒めましょう(苦笑)

◆こまめな休憩を心がけよう

下駄で長時間歩くのは相当辛いもの。
デートの途中では座れる休憩時間を、
できるだけ取りましょう。

例えば待ち合わせの場所には、
座って休憩できるだけではなく、
身だしなみも整えられるような
カフェを選んだり、

夏祭り会場では、
ゆっくり座れるベンチなどを、
調べておくといいですね。

デート2

まとめ

夏祭りデートの大切なポイントは、

・女子は浴衣の着こなしや動作に注意する
・男子は浴衣姿の女子に無理をさせない

この2つに尽きます!

今回お伝えした注意したい事を参考にして、
来年もまた浴衣で夏祭りデートしようね!

なんてお互い思えるような、
素敵な夏祭りデートをして下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ