意外と知らない人が多い?銀行の窓口にお盆休みはあるの?

Pocket

8f991c0a833c1278d9a4e07cd6d16405_s

8月のお盆休みとなると、
海外旅行へ出かける人達で混雑した空港や、
実家に帰省する車などで、

高速道路が渋滞している様子が
テレビで放送されますよね。

そんな中で、

お休み前に銀行でお金をおろすのを
うっかり忘れてしまった!
銀行もお盆休みだったらどうしよう!

と焦ったことはありませんか?

いろいろとお金がかかる
お盆の時期だからこそ、

銀行の窓口は営業しているのか?
ATMは利用できるのか?

気になるところですよね。

そこで今回は、
お盆休みになっても慌てないように、
この期間の銀行営業がどうなっているのか
分かりやすくお伝えしましょう!

Sponsored Link

そもそも銀行にお盆休みはあるの?

一部地域によって違いはありますが、
一般的にお盆は8月13日〜16日
されていますよね。

しかしお盆休みは、
法律で定められた祝日ではないので、
会社によっては
お休み自体がないということも!

では気になる銀行の場合は、
一体どうなっているのでしょう。

実は銀行の休日は、
銀行法施行令5条によって、
以下のように定められています。

・国民の祝日に関する法律に規定する休日
・12月31日から翌年の1月3日までの日
・土曜日

つまりこの日以外に、
銀行が休日を作ることは出来ない
という決まりになっているんですね。

このことから2016年の銀行営業日

8月11日(木)…山の日の祝日のため休み
8月12日(金)…通常営業
8月13日(土)…休み
8月14日(日)…休み
8月15日(月)…通常営業

となっています。

ちなみに基本的に銀行ATM
年中無休で稼働しています。

しかし設置場所によっては、
利用時間や取扱業務に
違いがある場合がありますし、

営業時間外や休日は、
時間外手数料が別途かかるので、
予め注意をして下さいね。

Sponsored Link

お盆休みの銀行は混雑しているの?

一般企業の多くがお盆休みの中、
通常営業している銀行ですが、
混雑しているのかどうかも心配の種ですよね。

実はゴールデンウィークも
同様の現象が起こっていますが、

ATMは比較的混雑している一方、
窓口は意外と空いている
ということがほとんどのようです。

なので銀行印の変更など、
窓口に行く必要がある場合は、
この時期を選ぶ人も多いようですよ。

また私の個人的な感想ですが、
銀行のATMも12時〜14時頃、

昼休み中の会社員や買い物帰りの主婦で
行列ができている事が多いようですが、

取引が開始されてから10時までの間は、
意外とスムーズに利用できます。

急いでお金をおろしたい!

そんな人は、
この時間帯に利用するといいでしょう。

888ea456591855ff6350378ea87a6600_s

お盆休みの期間中でも、
土日祝日以外、銀行が営業しているとは、
なんとも心強いものです。

また最近では便利になったもので、
銀行によっては、
ネットで窓口の混雑照会も
確認できるようになっています!

ぜひこれらを最大限に活用し、
楽しいお盆休みを過ごして下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ