夏フェス日帰りの持ち物は?夏フェス初体験の人必見!

Pocket

00d9abc01e7e895fc6b07d4ded771422_s

音楽好きな人にとって、
夏の一大イベントと言える
夏フェスの季節が近づいてきました!

今まで興味はあったものの、
周囲の熱い盛り上がりに
つい気遅れをしてしまった人の中には、

今年こそは夏フェスに行ってみたい!

と思っている人が、
いるのではないでしょうか。

そんな夏フェスデビュー
考えているあなたのために、
日帰りで夏フェスを楽しむ場合に、
必要な持ち物についてお伝えしましょう!

Sponsored Link

日帰りの夏フェスで必ず準備する持ち物とは?

毎年夏フェスへ参加している私ですが、
ライブを思いっきり楽しむコツは、

ズバリ!
できるだけ荷物を少なくし身軽な姿になる事です。

また熱い野外に長時間いるので、
熱中症対策も忘れてはいけませんね。

そこで夏フェスで必要な持ち物は、
次の通りとなります。

□タオル
日よけや汗ふきに欠かせない大切な必需品です。

□帽子
好みもありますが、
後ろにもツバがあるハットタイプがオススメです。
またあご紐があれば風で飛ばされません。

□日焼け止め
こまめに塗らないと、
日焼けで大変なことになります!
必ず持って行きましょう!

□水
冷凍したペットボトルを持って行くと、
冷たくて便利です。

□塩飴
熱中症対策になるので、
塩分を摂るためにも持って行きましょう。

□ティッシュ
トイレだけではなく砂埃による
鼻紙としても頻繁に使います。
多めに持っていくといいですね。

□体拭きシート
汗ふきや手の汚れ取に必要です。

□ビニール袋
ゴミが出たときの持ち帰り用に
必ず持って行くのがマナーですよ。

もちろん当然ながらこの他にも、
お金や夏フェスのチケットなど、
忘れてはならない物もあります(笑)

身軽を意識しながらも、
しっかりと持ち物の準備をしましょうね。

Sponsored Link

日帰り夏フェスであると便利な持ち物は?

無くても何とかなるけど、
あったら便利だなぁと私が思う
持ち物があります。

荷物に余裕があるのならば、
用意するといいですね。

□サングラス
日差しを遮ることができます。

□敷物
疲れた時に寝転んだり座ったり
休憩できるので便利です。

□長袖の上着
日が落ちると一気に涼しくなります。
夜も参加するなら必要です。

□着替え
汗だくのTシャツを帰りに着替えます。
ちなみに中に水着を着ていると、
場所を選ばすに着替えられて便利です。

□ペットボトルストラップ
すぐに水を飲めるので便利!

□絆創膏
ちょっとした怪我に。
意外と使う場面が多いです。

持ち物

ところで夏フェスの持ち物は、
天候によって、
雨具など必要な物が
増えていくこともあります。

フェスに行く場合は、
必ず当日の天気予報のチェック
忘れないでくださいね。

夏フェスの持ち物選びで重要なことは、

・身軽になるよう荷物は少なめを意識する
・熱中症対策を忘れない

とお伝えしました。

ちなみに家族で夏フェスに参加している
我が家の場合ですが、
何故か毎年持ち物の紛失
破損が相次いでいます(苦笑)

特にライブの前方で楽しむ人は、
アクセサリーやメガネ類は
破損や紛失しても惜しくない!

と思えるものを用意するのが
いいかもしれませんね。

ぜひこれらを参考にして、
今年の夏フェスでは大いに盛り上がって下さい!

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ