小学校の夏休みはいつからいつまで?地域によって大きく違う!

Pocket

448552

私達が住んでいる国は狭い日本ですが、
地域が変われば気候も大きく変わりますよね。

その結果、
子供が楽しみにしている、
夏休みが始まる時期も期間も地域ごとに違う
ことを、あなたは知っていますか?

親の仕事の都合で転校した子供が、
夏休みが凄く短い!!
と驚くことも良くあること。

そこで今回は各都道府県別
2016年の夏休みがいつからいつまでか、
詳しくお伝えしましょうね。

Sponsored Link

2016年都道府県の夏休みはいつからいつまで?

まずは各都道府県の代表的な、
2016年の夏休み期間をお伝えします。

7月18日~8月24日…鳥取県
     ~8月26日…神奈川県
     ~8月27日…島根県
     ~8月28日…山梨県
     ~8月30日…栃木県
     ~8月31日…石川県、岐阜県、三重県、滋賀県、
             奈良県、和歌山県、岡山県、山口県、
             徳島県、愛媛県、高知県、佐賀県、
             長崎県、熊本県、大分県、鹿児島県
7月20日~8月24日…香川県
7月21日~8月24日…宮城県、福島県
     ~8月26日…群馬県
     ~8月24日…東京都
     ~8月25日…沖縄県
     ~8月27日…広島県
     ~8月28日…福井県
     ~8月31日…千葉県、愛知県、大阪府
7月22日~8月18日…青森県
     ~8月27日…茨城県
     ~8月28日…福岡県
     ~8月31日…兵庫県
7月23日~8月20日…山形県
     ~8月31日…宮崎県
7月24日~8月24日…秋田県
     ~8月31日…埼玉県
7月25日~8月17日…岩手県
     ~8月18日…北海道
     ~8月19日…長野県
     ~8月24日…京都府
     ~8月27日…新潟県
     ~8月30日…富山県
7月28日~9月2日…静岡県

いかがでしょうか?

調べてみると結構な違いがありますよね。

Sponsored Link

どうして夏休みの時期や期間に違いが出るの?

基本的に学校の夏休みの時期や期間は、
各市町村の教育委員会が独自に決めています。

そのため同じ都道府県でも、
市町村によっては、
夏休みの期間が違うことが多々あります。

例えば京都府では、
例年、3パターンに分かれる
傾向があったりするんです。

なんだか面倒な話ですよね。

ちなみに夏休みの期間の違いとして、
北海道や東北など北に位置する地域では、
寒い冬の対策として夏休みを短く
冬休みを長く設定しているのは
有名な話ですよね。

ところが意外な話ですが、
実は長野県も夏休みが短いことを
知っていましたか?

確かに長野県は北海道や東北と同様に、
雪がたくさん降る地域ですが、

近年の夏では毎年30度以上の猛暑が続き、
熱中症で倒れた人のニュースが
珍しくない状況となっています。

そこで長野県では、夏休みが短いことが
実情に合っていないのではないかと、
毎年熱く議論されているようです。

長野県の夏休みの今後に注目ですね。

073354

小学校の夏休みはいつからいつまで?地域によって大きく違う! まとめ

あなたの住んでいる地域の夏休みは、
いつからいつまでだったでしょうか。

夏休みの期間が地域によって、
2週間近い差があるのを知り、
驚いたのでは?

子供にとっては楽しみでも、
母親にとってはちょっと大変な夏休み。

せっかくの夏休みですから、
暑い夏の季節を有意義に過ごし、
楽しく乗り切って下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ