2016年の深川八幡祭り!交通規制の時間とアクセスは?

Pocket

祭り

東京の下町情緒あふれる深川で、
盛大に開催される深川八幡祭り!

毎年粋な江戸っ子が、大量の水を浴びながら
お神輿を担ぐ姿がとても印象的です。

このお祭りは3年周期で、
「本祭」「御本社祭」「陰祭」
の順番で行われ、
今年の2016年は陰祭となっています。

陰祭は例祭のない年に行われる
簡素な祭りと言う意味ですが、
それでも大きなお祭りということで、
交通情報などいろいろと
気になってしまいますよね。

そこで今回は、
深川八幡祭りの基本的なアクセスの情報や、
交通規制の時間帯について
お話ししましょう。

Sponsored Link

2016年深川八幡祭りの基本情報は?

実は今年の深川八幡祭りの日程は、
まだ正式に公開されていません。

ただ例年8月15日を中心とした
4日間に行われることから、
8月13日(土)〜8月16日(火)
なるのではないかと予想されています。

深川八幡祭りの詳しい情報はこちら
深川八幡祭りのイベント詳細

また2016年は陰祭となっており、
未来の深川八幡祭りを担う子供達によって、
約30基の子供神輿による連合渡御(れんごうとぎょ)
が行われます。

子供が担ぐお神輿ということで、
大人のそれと比べると距離が短く、
永代通りの佐賀町付近から富岡八幡宮までが
予定されているようですね。

大人が担ぐ迫力のお神輿とは違いますが、
元気よくお神輿を担ぐ子供の姿も、
また魅力的だと人気になっています。

もちろん子供のお神輿であっても、
水かけは行われますので、
防水の準備は必要ですよ。

Sponsored Link

深川八幡祭りの交通アクセスや交通規制の時間帯は?

深川八幡祭りに行ってみたい!
と思った場合に気になるのが、
交通情報ですよね。

こちらのお祭りでは専用の駐車場がないため、
公共交通機関の利用をオススメしています。

▼電車…都営地下鉄大江戸線門前中町駅より徒歩6分
    営団地下鉄東西線門前中町駅より徒歩3分
    JR京葉線越中島駅より徒歩15分

▼車…首都高速箱崎ICから10分

また気になる交通規制ですが、
2016年は陰祭ということで、
子供神輿連合の渡御のみの
短い時間帯になるようです。

予定としては8月14日(日)
朝9時〜12時くらいまで。

区間は永代通りの永代橋から、
富岡八幡宮の前までとなるようですよ。

本祭と比べると期間も時間帯も短いですが、
この区間は通行止めになるので、
渋滞には注意してくださいね。

祭り1

今年の深川八幡祭りの神輿は、
子供達が中心となって行われます。

大人の神輿の迫力はないでしょうが、
可愛い子供が水をかけられながらも
一生懸命に神輿を担ぐ姿は、
観る人を癒してくれそうですね。

もちろん盛大な掛水は今年も健在!

女性の場合は下着が透けないように、
白色などの服は避けるなど、
掛水の対策が必要ですよ。

ぜひ今年の深川八幡祭りでは、
熱い子供達と一緒に
ずぶ濡れになりながらも、
祭りを思う存分に楽しみましょうね!

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ