外国には無いお盆休み!英語でどう説明しますか?

Pocket

obon-4

お盆休みは日本独特の風習で、
外国人には馴染みのないものです。

そもそもお盆休みって何?
お盆休みには何をしているの?

なんて、お盆休みがどんな風習か、
分からない外国人も多いんですよね。

そこで外国人に「お盆休み」について
訊ねられても慌てないように、
お盆休みについて、
簡単に英語で伝えられるようにしましょう!

Sponsored Link

お盆休みを英語で簡単に説明すると?

お盆は英語圏内の外国にはない、
日本の風習ということで、
外来語として扱われます。

なので無理に英語に合わせるのではなく、
寿司を「Sushi」とする感じで、
お盆は「Bon」と表すのが一般的です。

またお盆を知らない人に説明するので、

・お盆の期間
・帰省する理由
・お盆にすること

この3つを、
子供にも分かるよう簡単に話すことが、
上手に説明するポイントとなります。

では、これらを踏まえて、
英語でお盆を説明してみましょう。

Bon Festival is a Buddhist event occurring
from July 13 to 16, or from August 13 to 16,
depending on the region, to hold a memorial
service to the spirits of ancestors.

お盆とは地域によって7月13日〜16日、
または8月13日〜16日までの間行われる
先祖の霊を供養する仏教行事です。

Many people go back to their hometown
to visit family’s graves during Bon season.

たくさんの人がお盆の間、
お墓参りをするため故郷に帰ります。

Because the spirits of the dead are said to return
at this time, fires are lit at the entrances to homes
so the spirits do not lose their way, and, in addition
to lanterns being lit inside homes, the Buddist Family
alters are tidied up and vegetables and fruits
are set out as offerings.

この時に霊が戻ってくると言われているので、
霊が道に迷わないように
家の門口で迎え火を焚いたり、

室内に提灯を灯したりするほか、
仏壇をキレイにして
野菜や果物などのお供え物を飾ります。

Some people dance to comfort the spirits of ancestors,
and we call the dance “the Bon festival dance”.

先祖の霊を慰めるため踊りを踊る人達もおり、
その踊りを私達は「盆踊り」と呼びます。

Bon odori is widely practiced on Bon nights.

盆踊りはお盆の夜にあちこちで開催しています。

And when bon is over, the spirits are sent on their way.

そして盆が終わると霊を送り返します。

In terms of foreign events, are similar
in Halloween and Easter Festival.

外国の行事で例えると、
ハロウィンやイースター祭りが似ています。

このくらいザックリとした説明でも、
十分に伝わると思います。

あくまで簡単に伝えることを意識して、
英語で説明してみて下さいね。

Sponsored Link

ビジネスシーンでお盆休みを説明する場合は?

外国にいる仕事相手に、
お盆休みを英語で説明する場合は、
どうしたらいいのでしょうか。

お盆を知らない外国人が相手ですから、
この場合は特に「お盆休み」とせず、
「夏季休暇」と説明するのが一般的ですね。

We would like to infrom you that our office will be
having summer holidays from 13 of August 2016
to 16 of August 2016.

当社は2016年8月10日〜16日までを
夏季休暇とさせていただきます。

We will reply to your e-mail after a holiday.

メールのお返事は休暇明けになります。

We are sorry for any inconvenience.

ご不便をお掛けして申し訳ありません。

このような英文を相手に送ると、

「仕事のことは気にしないで!
素敵な休暇を楽しんでね!」

なんて優しい返事が返ってきますよ。

shops-1026420_640

ちなみに欧米では、
ご先祖様はいつも自分の近くにいる
と考えられているので、

ご先祖様が帰ってくるというお盆のことが、
なかなかピンと来ないようです。

ぜひこれらを参考に、
日本独自の風習とも言えるお盆のことを、
英語で説明してみて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ