5歳の女の子が七五三を祝うのはおかしい?最近の傾向は?

Pocket

297271

兄弟姉妹が七五三をする場合、
七五三の年に該当しない子供も、
一緒にお祝いすることが
たまにありますよね。

でも一般的には、
3歳と7歳が女の子の七五三です。

ところが最近では、
普通に5歳で七五三
祝う女の子が増加傾向に!

これってちょっとおかしくない?

そう思う家庭が多い中、
年々5歳で七五三を祝う
女の子が増えていくには、
どんな理由があるのでしょうか?

そこで今回は、
5歳の女の子が七五三を祝っても問題は無いのか?
またその理由
について調べましたよ!

Sponsored Link

5歳に七五三をする女の子が増えた理由は?

七五三ですることと言えば、
着物を着ての記念撮影とお参りですよね。

ところが3歳の七五三を経験した
家庭ならご存知のことですが、
幼い3歳の子供はこれを嫌がって、
大変な思いをすることが多々あります。

実際に我が家の娘の場合も写真撮影で、

「着物を脱ぎたい!早くお家へ帰りたい!」
「草履なんて履きたくない!」

と大暴れし、結果着物姿ですが、
裸足で仁王立ちという、
親としては納得のいかない
記念写真が残りました(苦笑)

そんな経験をした家庭は、
再チャレンジの意味も込めて、
3歳よりはしっかりしてきた5歳の時に、
改めて女の子の七五三を祝う

どうやらこれが、
5歳で七五三を祝う
女の子が増えたきっかけと
なっているようです。

ちなみにこの状況を敏感に察したのが、
子供専用の写真スタジオ会社!

今では3歳と7歳は着物で、
5歳はドレスで七五三の写真を
撮りましょう!

といった内容の
ダイレクトメールが届くことが、
普通になりつつあるようです。

可愛い孫のドレス姿も見たい!

そんな祖父母などの声に押されて、
5歳でも七五三の記念写真を撮る
家庭が増えたのも、
要因の1つと言えますね。

Sponsored Link

5歳の女の子が七五三を祝っても問題ないの?

江戸時代から一般庶民へ
定着することとなった七五三

5歳の七五三の由来は、
男の子の「袴着の儀」なので、
女の子がこの歳に七五三を祝うことは
完全な大間違い!
ということになります。

しかし現在ではその由来も薄れ、
もともと七五三に込められた、

「子供の成長を祝い、願う」

という意味を大きく取り上げることで、
5歳で女の子が七五三を祝うのは
特に問題がないと言われています。

つまり各家庭の意思に任せる
という考えが、
主流となっているんですね。

またお参りに関しても、
ほぼすべての神社では、

「何歳で行うか」
ということよりも、
「成長を祝う」
目的が大切。

というスタンスをとっており、
5歳の女の子が七五三に
お参りすることも受け入れています。

ちなみに同じ理由で7歳の男の子も、
七五三のお参りに問題がない
とのことでした。

274493

5歳の女の子が七五三を祝うのはおかしい?最近の傾向は? まとめ

結局5歳の女の子が七五三を祝うことは、

・本来の由来から考えると間違い
・現在では歳よりも目的が大切

と言う考えから、
するしないは各家庭に任せる。

ということになっています。

私個人の考えとしては、
お金に余裕があるのならば、
女の子が5歳で七五三を祝うことは
特に問題がないように思います。

子供の成長を祝う心が大切
七五三ということですから、
何歳でも素敵な思い出にしたいですよね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ