ハロウィンは子供用手作り仮装で存分に楽しもう!男の子編

Pocket

pumpkin-1014971_640

ハロウィンが近づいてくると、
幼稚園や保育園、またはママ友間で
仮装イベントに参加することとなり、
子供の仮装衣装をなににしようと
悩まされる親御さんはいませんか?

市販で購入するとなると、
3,000円~10,000円ほどかかる
子供の仮装衣装。

たった1、2回の仮装イベントのために、
用意するのはさすがに躊躇してしまいますよね。

出来るだけ安く済ませたい!
不器用でも簡単に作りたい!

今回はそんな思いの親御さんのために、
安くて簡単に手作りできる、
男の子の仮装衣装の作り方
お伝えしましょうね。

Sponsored Link

簡単に安く作れる男の子用仮装衣装とは?

高いお金を払ってまで、
子供の仮装衣装を購入するのには
ちょっと抵抗がある!

だからと言って不器用だから
仮装衣装を手作りする自信がない!

そんな人でも簡単に作れる
男の子の仮装衣装がこちらになります。

◆男の子に大人気のドラキュラマント

男の子ならば1度は仮装してみたい
ドラキュラのマントですが、
作り方はとても簡単ですよ。

▼材料
・子供のサイズに合った黒い布(サテン地だと尚可)
・1mほどの紐(オレンジだとハロウィンっぽいです)
・針と糸(グルーガンでも大丈夫です)

▼作り方
1.黒い布を半分に折ります。
この時点で子供のサイズに合っているか
肩や裾の長さを確認しましょう。

2.折り目の輪の部分の下5㎝の箇所を
まっすぐに縫い付け(グルーガンでも可)、
そこに紐を通します。

3.マントの裾の部分をギザギザに切って、
古め感を出したら完成です。

布のほつれを出したくないのならば、
布を半分に折る前に、

縁を中折に縫う必要がありますが、
個人的にはボサボサの方が、
ハロウィンぽくってオススメですよ!

ちなみにドラキュラの仮装をする場合は、
このマントにオールバックの髪型
目の周りを黒く化粧したら完成!

これなら簡単にできますよね。

statue-953684_640

◆インパクト大のミイラ男

白っぽい服装を子供に着せ、
白いトイレットペーパーを巻き付けるだけで、
簡単に仮装できるミイラ男はオススメです!

それらしく見えるコツとしては、
トイレットぺーパーはきっちりと
巻かないようにして、
ところどころ垂らすこと。

また血をイメージした赤や、
汚れを表現した茶や灰色の絵の具を付けると、
モンスター感が増しますよ。

◆昔からのド定番!ゾンビの仮装!

ボロボロの服や髪形だけで
簡単に出来るゾンビ仮装は、
意外と男の子が大喜びする仮装です。

メイクは大人のような
血のりや傷がついたリアルな物ではなく、

映画のシザーハンズの主役のような、
白と黒のパンダチックなメイクが
可愛らしくてオススメですね。

男の子もノリノリで
ゾンビの動きをしてくれますよ。

Sponsored Link

ハロウィンは子供用手作り仮装で存分に楽しもう!男の子編 まとめ

ハロウィン初心者が
仮装の衣装を作るコツは、

最初から難しいものにチャレンジせず、
既存の服をリメイクしたり、
簡単に出来ることから始めることが、
重要となっています。

不器用さんでも作ることが出来る
簡単な衣装でも、
立派なハロウィンの仮装となります。

ぜひ、これらを参考にして、
今年のハロウィンの仮装イベントに
参加してくださいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ