2016年の嵐山もみじ祭りの日程は?美しい紅葉を楽しもう!

Pocket

02429f65fdef924dd9c7fb5507e0690b_s

秋が深まり周囲が色づく頃、
全国各地の紅葉スポットでは、
様々な紅葉狩りのイベントやお祭り
行われますよね。

その中でも特に有名なのが、
京都の嵐山で開催される
嵐山もみじ祭りです。

国の名勝地として知られている
京都嵐山の紅葉を、
日本人なら1度は観に行きたい
と思いませんか?

そこで今回は、
2016年の嵐山もみじ祭りの日程や見所などについて
お伝えしましょう!

Sponsored Link

2016年嵐山もみじ祭りの基本情報は?

嵐山の紅葉の美しさを称えつつ、
嵐山一帯の史跡や文化を紹介する目的で、
嵯峨や嵐山の神社や寺の支援のもと、
1947年から始まった嵐山もみじ祭り

気になる2016年の基本情報
次の通りになります。

・日程…2016年11月13日(日)
    雨天の場合は中止になるので注意
・開催時間…午前の部 10時30分から
      午後の部 13時から
・開催場所…嵐山渡月橋上流一帯
・アクセス…JR嵯峨嵐山駅から徒歩10分
      嵐電嵐山線嵐山駅から徒歩2分
・駐車場…開催場所周辺の有料駐車場を利用
     但し祭り当日は交通規制があるため、
     公共機関の利用がオススメです。

Sponsored Link

嵐山もみじ祭りの気になる見所は?

嵐山もみじ祭りでは、
美しい紅葉もさることながら、
様々なイベントで祭りを盛り上げています。

◆舟遊び絵巻

大堰川(おおいがわ)に浮かぶ15隻以上もの
船によるパフォーマンスの様子は、
まさに祭りの1番の見所です。

日本伝統の衣装に身を包み、
琴の演奏や舞を披露している姿は、
平安時代にいるような気持ちに
させてくれること間違いなしですね。

またこの他にも、
船上で生け花のパフォーマンスを優雅に行う
「京楓流いけばな船」や、

俳優や女優さんが、
船上で華麗に手を振る「東映太秦映画村船」
など見所はたくさん!

ちなみに私が特にオススメするのが、
源頼朝と源義経の狂言が行われる
「嵯峨大念仏狂言船」です。

時間を忘れてつい狂言に見入ってしまいますよ。

◆花魁のお手前披露

毎年午後の部が始まると同時に、
大堰川のほとりで、
美しい島原太夫による
お手前の披露が楽しめます。

またその後は、
ホテル嵐亭前からホテル嵐山までの間を、
内八文字(うちはちもんじ)という、
京都の花魁の独特な歩き方
島原太夫が練り歩きます。

紅葉と花魁の美しさに、
つい写真を撮りたくなりますよ。

ちなみに大堰川でのイベントは、
主に北側の川辺に向かって披露されます。

じっくりと楽しみたいのならば、
北側の岸での観賞をするといいですね。

%e5%b5%90%e5%b1%b1

2016年の嵐山もみじ祭りの日程は?美しい紅葉を楽しもう! まとめ

嵐山は有名な観光地なので、
日頃から観光客で混雑していますが、
嵐山もみじ祭りのイベントは
その割にゆっくり観ることができます。

ここ近年は雨に祟られていたり、
紅葉の最盛期から外れたり、
ちょっと残念な結果となっていますが、
いかにも京都らしい雰囲気
満喫できる嵐山もみじ祭りです。

ぜひ家族や大好きなあの人と一緒に、
紅葉と日本らしい風景を堪能しに
出掛けてみてはいかがですか?

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ