近年話題の京都イルミエール!2016~2017の開催期間は?

Pocket

%e4%ba%ac%e9%83%bd%ef%bc%91

今年で開催5回目ですが、
関西最大規模のイルミネーション
行われていると話題の京都イルミエール!

2015年にディズニー演出経験のある
専門家によって行われた
3Dプロジェクトマッピングが
ニュースになったこともあり、

すでにご存知の人も
多いのではないでしょうか。

そこで今回はとても気になる
京都イルミエール2016~2017の開催期間について
お話しします。

ぜひお出掛けの参考にして下さいね。

Sponsored Link

京都イルミエール2016~2017の基本情報は?

たくさんの見所があり、
何度来ても楽しめると話題の
京都イルミエールの基本情報
次の通りとなります。

・開催期間…2016年10月29日(土)
      ~2017年4月9日(日)
・点灯時間…基本16:30~21:30
(日没により変更有)

・入場料金…当日券の場合は大人1,000円、
子供500円、3歳以下無料
(但し1月9日までの土日祝日と1月3日は
大人1,200円、子供600円、3歳以下無料)
前売り県の場合は大人950円、子供480円、
3歳以下無料

・開催場所…京都府南丹市園部町大河内広谷
      るり渓温泉ポテポテパーク内 
・駐車場…約450台の無料駐車場あり
・交通アクセス…JR山陰本線園部駅下車
        るり渓温泉直行バスで30分

ちなみに話題となっている催しだけあり、
クリスマスなどのイベント時には
相当な混雑が予想されます。

子供連れやゆっくりと観賞したい方は、
平日に訪れる方がいいですね。

Sponsored Link

京都イルミエールの見所ポイントはここ!

毎年レベルアップしている
京都イルミエールの見所!

行くならばぜひ見てほしい、
おすすめのポイントはこちらになります!

◆外せない3Dプロジェクトマッピング

大きなスクリーンに幻想的な映像が
投影されるのが大人気です。

特にスモークに光を当てた
色鮮やかなオーロラは観るべき!

1日4回ほど行われているので、
時間のチェックはしておきましょうね。

◆記念撮影ならここ

イルミネーションの中での
記念撮影は欠かせませんよね。

イルミネーション内に設置されている
ロマンチックな馬車に乗って
シンデレラ気分を撮影したり、

約10メートルもの高さのツリーの前で
ポーズをとるがオススメです。

◆ゴージャスな光のアーチ

ヨーロッパのロイヤルファミリー
結婚式に実際に使った、
電飾の一部を利用して作られた
ゴージャスな光のアーチは必見!

30メートルもの長いアーチの中を
ゆっくりと歩くだけで、
いいムードになりますね。
 
この他にも光のトンネルや、
大晦日のカウントダウン、
バレンタインなどのイベント時に行われる
花火の打ち上げなど、
見所がたくさんあるのが特徴です。

まさに京都イルミエール
何度来ても楽しめる!
ということなんですね。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%ef%bc%92

近年話題の京都イルミエール!2016~2017の開催期間は? まとめ

場所がらイルミネーションだけではなく、
日帰り温泉やアウトドア施設でのBBQなど
1日中楽しめる京都イルミエール。

そう考えると心も体も癒される
最高の催しだと思いませんか?

2016年から2017年にかけて
ロングランで開催されるので、
ぜひ今年は予定を立てて足を運んでみて下さい。

素敵な思い出になること間違いなしですよ。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ