西湖樹氷まつり2017!氷の芸術を観賞しに出掛けませんか?

Pocket

%e6%a8%b9%e6%b0%b7%ef%bc%91

「樹氷まつり」と言えば、
北海道や東北地方で行われる
イメージがあると思いますが、

富士山のおひざ元の西湖でも
行われているのをご存知ですか?

口コミで徐々に広がった
西湖樹氷まつりの樹氷は、
人工的に作られたものですが、
ライトアップされた様が幻想的だと
近年人気となっています。

寒い冬の時期ならではの催しである
西湖樹氷まつりに、
家族そろって出掛けてはいかがでしょう。

そこで今回は
西湖樹氷まつりの日程や見所について、
簡単にお伝えしましょうね。

Sponsored Link

気になる2017年の西湖樹氷まつり日程などは?

樹氷まつりと言うだけあって、
気になる日程は、
寒さの厳しい時期になります。

まさに家族、特に子供にとっては、
冬を身近に感じられる
楽しい催しとなっていますよ。

・開催期間
2017年1月28日(土)~2月5日(日)
・開催場所
山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068
西湖野鳥の森公園内
・ライトアップ
日没~21:00まで

・駐車場
公園周辺に100台の無料駐車場あり
・交通アクセス
中央自動車道河口湖ICから約10分
富士急行線河口湖駅からバスに乗り
西湖野鳥の森公園下車

ちなみに週末は混雑が予想され、
無料駐車場は早くに満車になります。

車で行く場合は、
混雑する昼頃より先に着くよう計画するのを
オススメします。

また会場内では西湖樹氷まつり名物の、
ヒメマスの塩焼などの温かい食べ物が
楽しめるブースもあります。

寒い中で食べる温かい食べ物
また格別の美味しさ!

ぜひ家族で味わいたいものですね。

Sponsored Link

西湖樹氷まつりの必ず観るべき見所は?

西湖樹氷まつりには数多くの見所があります。

寒ささえしっかりと対策できるなら、
何時間でも楽しむことができますよ。

◆ライトアップされた樹氷

何といっても西湖樹氷まつりで1番人気なのが、
ライトアップされた幻想的な樹氷の数々です。

カラフルな灯りに彩られた樹氷と、
公園内のイルミネーションとの
迫力あるコラボを前にすると、
つい写真に納めたくなりますよ。

◆樹氷コンテスト

自分で枠組みを作り自分好みの
樹氷を作ることができます。

参加資格はありますが、
出来栄えによっては
優勝5万円、準優勝3万円と賞金が!

来場者の投票で決まる樹氷コンテスト。

樹氷を作ったり投票したりと、
色々な楽しみ方がありますね。

◆昼間に観る迫力ある樹氷

会場内の樹氷一つ一つ
タイトルが付けられていて、
それを観るだけでも楽しめます。

個人的に私が好きなのは、
樹氷によって出来たカーテンですね。

また樹氷とともに氷の彫刻もあり、
それらを観るだけでも
時間が過ぎてしまいますよ。

この他にも地元のB級グルメ
堪能できるブースや、
イベント日には餅つきや太鼓の演奏も。

帰りには冷えた体を温泉で
温めるのもいいですね。

SONY DSC

西湖樹氷まつり2017!氷の芸術を観賞しに出掛けませんか? まとめ

西湖樹氷まつり開催中の西湖周辺では、
雪が数センチ積もったり、
道路が凍結しているので、
車で来る場合は注意が必要ですね。

また、冬でも特に寒い時期なので、
風邪を引かないようしっかりとした
防寒対策もしなくてはいけません。

そんな苦労をしても観るべき価値がある
西湖樹氷まつり。

ぜひ今年の冬は暖かい格好で、
冬の自然が満喫できる西湖樹氷まつりへ、
家族そろって出掛けてみてはいかがですか?

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ