寒いけど激熱!層雲峡温泉氷瀑まつり!2017年の日程は?

Pocket

%e6%b0%b7%e7%88%86%ef%bc%91

寒さ厳しい北海道の
3大雪まつりと言えば、
さっぽろ雪まつり、旭川冬まつり、
そして層雲峡温泉氷瀑まつりです。

その中でも層雲峡温泉氷瀑まつり
雪像だけではなく様々な氷の姿が楽しめる
面白いイベントが目白押し。

実は私も層雲峡温泉氷瀑まつりに、
毎年足を運んでは家族そろって
氷や雪を楽しんでいるんです。

そんな寒いけど熱いイベント満載の
層雲峡温泉氷瀑まつりに
あなたも行ってみませんか?

そこで今回は私も強くおススメする
2017年の層雲峡温泉氷瀑まつりについて
しっかりとお伝えしますね。

Sponsored Link

層雲峡温泉氷瀑まつり!2017年の日程などの基本情報は?

2017年で42回目となる
層雲峡温泉氷瀑まつりの基本情報は、
次の通りになります。

・開催期間
2017年1月25日(水)~3月20日(月)
・開催時間
9:00~22:00

・開催場所
北海道上川郡上川町層雲峡温泉
石狩川河川敷内
・入場料
小学生以上は協賛金として1人300円
・駐車場
約200台の無料駐車場あり

・交通アクセス
<車>
旭川紋別自動車道上川層雲峡ICから
国道39号で約40分
<電車>
JR石北本線上川駅から
道北バス層雲峡行で約30分

河川敷を利用した約1万メートルもの
広い会場で行われるまつりですが、
北海道では人気となっているので
週末や祝日は混雑が予想されます。

駐車場が満車になる場合もあるので、
早めのお出掛けをオススメしますよ。

Sponsored Link

層雲峡温泉氷瀑まつりを満喫するには?

北海道でも厳冬時期に行われる
層雲峡温泉氷瀑まつりなので、
満喫するにはしっかりとした防寒対策が必須!

ダウンやスキーウェアを着用し、
帽子、マフラー、耳あて、手袋、
厚手の靴下などは最低限準備する必要があります。

防寒を怠ると寒さとそれに伴う痛さで
楽しむところではなくなりますよ。

キチンと防寒の準備をしたら、
次のオススメ箇所を楽しんでほしいですね。

◆大型の氷の作品

会場内にある氷の大きな作品は
観るべき価値のあるものばかり。

氷の展望台から会場を一望したり、
氷の鍾乳洞のような180メートルものトンネル内を歩いたりと、
本当に見所満載ですよ。

◆幻想的なイルミネーション

日没から始まる7色のライトによる
イルミネーションは、
まるでオーロラを観るような美しさです。

雪や氷に反射する様は、
まさにカップルのためにあるような
幻想的な雰囲気が楽しめますよ。

◆受験生にオススメ氷瀑神社

氷に滑らない!氷の下に落ちない!
という意味で受験生に人気の
氷で作られた神社があります。

意外と御利益がある!
と言われているので、
受験生にはぜひ行ってみてほしい
オススメの場所ですね。
 
この他にも20時30分頃から
ほぼ毎日行われる花火や、
土日にお酒が楽しめる北の氷酒場
また子供が大好きな巨大滑り台など、
盛りだくさんの内容となっているんですよ。

%e6%b0%b7%e7%88%86%ef%bc%92

寒いけど激熱!層雲峡温泉氷瀑まつり!2017年の日程は? まとめ

幻想的で美しいと人気の
層雲峡温泉氷瀑まつりは、
とても寒いので防寒対策が必要。

我が家の場合は氷瀑まつりを楽しんだ後、
層雲峡温泉で宿泊し、
温泉で体を温めるのが
毎年の定番となっています。

北海道の厳しい寒さと、
冬の美しさを共に体験できる
とっておきの層雲峡温泉氷瀑まつりに、
あなたも行ってみませんか?

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ