Pocket

出典:http://www.lindt.jp/spring/

Amazonを始めとしたネットショッピングが隆盛を極めていることもあり、
今の時代、家にいながらでもなんでも買えるような時代になりました。

それだけに、
相手に贈るプレゼントはセンスが問われる時代になっています。

特にお返しという条件付きのホワイトデーは、
より慎重に選びたいところです。

ホワイトデーのお返しの定番と言えばやはりスイーツ!
女子でスイーツ嫌いな人なんていませんからね!

スイーツの中でも王様といえるチョコレートの有名ブランド、
リンツチョコ」についてまとめてみました。

Sponsored Link

リンツチョコとは?

「リンツチョコ」って、
スイーツ好きの人ならもちろん、
そうではない人でも、
一度や二度は聞いたことがあるでしょう。

ただ、日ごろ甘いものとは縁がないような男性だと、
初めて聞くなんて人も少なくないはず。

では、リンツとはどんなチョコレートブランドなのでしょうか?

リンツとは、
正式名称を「リンツ&シュプルングリー」と言い、
1845年創業のスイス発のチョコレートブランドです。

モチーフの金色のうさぎ(ゴールドバニー)がお馴染みで、
通だったら一口でリンツだと分かるほど
ミルク感の濃いチョコレートが全世界で高い支持を得ています。

Sponsored Link

リンツのホワイトデーチョコの値段は?

高級感もあるリンツのチョコ。
手が届くような価格なのでしょうか?

実はそこまでお高くはないのです!

まだ2018年モデルは未発表ですが、
リンツでは毎年、ホワイトデーの時期に、
スプリングコレクション」として限定チョコが発表されます。

ホワイトデーだけでなく、
イースターなどでも買って欲しいという意図が読み取れますね。

2017年のスプリングコレクションだと、
1kgもする等身大?のウサギ型のチョコ、

「ゴールドバニーミルク 10800円」

のような高価なものもありますが、

  • ゴールドバニー(ミルク、ビター、ホワイト 各860円)

出典:http://www.lindt.jp/spring/

  • エッグハントベール(8個入り(8フレーバー)2160円)

出典:http://www.lindt.jp/spring/

  • リンツゴールドバニーフレンズミルク(2個×50g 1200円)

出典:http://www.lindt.jp/spring/

のように、セットでもお得なものも多く、
用途に合わせて購入しやすいのがいいですね。

リンツのホワイトデーチョコはどこで買える?

リンツのチョコはどこで買うことができるのでしょうか?

1番手っ取り早いのが、
やはりオンラインショップです。

オンラインショップなら自分の好きな時間に予約しておけるので、
うっかり買い忘れるような失敗も防げますよ。

・リンツオンラインショップ
http://www.rakuten.co.jp/lindt-chocolate/

ただ、やっぱりせっかくのプレゼントだから
しっかり実物を見てから決めたいという人もいますよね。

そんなあなたは、リンツの実店舗に足を運んではどうですか?

リンツの直営店は、
最近おしゃれカフェとして話題のリンツカフェを中心に、
北は仙台、南は広島まで全国計31店舗あります。

特に首都圏と関西圏に集中している印象ですね。

・リンツ店舗情報詳細
http://www.lindt.jp/contents/shop/

リンツのホワイトデーチョコの予約は?

3月って決算期だったりして、つい忘れがちではないですか?
ホワイトデーのお返しを忘れてしまった失敗があるような人は、
是非、事前に予約をしておきましょう。

リンツのホワイトデーチョコの予約は、
まだ発表されていません。

バレンタインデーやクリスマスなど、
イベント用のチョコの予約開始はだいたい1か月前なので、
バレンタインデーが終わった2月後期あたりから予約開始をすると予想しています。

 

ホワイトデー2018!リンツチョコの予約や値段は? まとめ

スイーツ通のなかでは、
特にリンツのチョコがホワイトデーにオススメする人って多いです。

理由としては

  • 見た目が可愛いので女子ウケする
  • オンラインショップだリンドールエッグが5個で1個無料になり(昨年時)、義理などで大量買いにおすすめ
  • 普通に美味しいので万人に喜ばれ、間違いない

などが挙げられます。

せっかくのお返しですから、喜んでもらえるようなものをチョイスしたいですからね。

ぜひホワイトデー限定のリンツチョコを贈って、
ホワイトデーの想い出を作ってくださいね♪

Pocket