新入社員のボーナス事情 夏・冬のボーナスはいつから?

Pocket

ボーナス

就職をしてまず楽しみなのは、
お給料とボーナス!

お給料は毎月もらえる事は分かりますが、
ボーナスっていつ、どれくらいもらえるのか
気になりますよね?

まさか、入社早々にボーナス事情を先輩に聞けないし…

そんな事よりもまず、仕事を覚えろ!
と、叱られてしまいそうですよね。

聞きたくても聞きづらい、
新入社員のボーナス事情を調べてみました。

Sponsored Link

新入社員のボーナスはいつからもらえる?

新入社員のうちは、
ボーナスをもらえないんじゃないか?
と思っている人もいるんではないでしょうか?

実際は、新入社員の段階でも、
ボーナスを支給するという企業がほとんどで、
基本的に夏と冬と年2回、支給しています。

中には、ボーナスそのものを導入していない企業もあるので、
その辺は入社時の規定を、
しっかりと確認しておきましょう。

金額に関しては、企業の定めた規程もあれば、
業績に応じた金額を支給するケースもあります。

企業によっては、
年4回支給する場合もあるようです。

こればかりは、
職種で決めるか、ボーナスで決めるかの選択になります。

夏のボーナスは、前年の下半期
10月〜3月までの勤務に対して支給されるもので、
数カ月分が支払われます。

では、今年入った新入社員の場合はどうなるのか?
ですが、これは企業によって変わってきます。

夏は、ボーナスを新入社員に払わない企業もあれば、
1ヶ月分のボーナスを支給する企業もあります。

こればっかりは、
入社してみないと分からないですね。

Sponsored Link

新入社員の冬のボーナス事情

新入社員の冬のボーナスはどうでしょうか?

冬のボーナスは、今年の上半期
4月〜9月の勤務に対して支給されます。

ですので、
新入社員がキチンとしたボーナスをもらえるのは、
ということになります。

冬は全額支払われるようですが、
企業によって、給料の2ヶ月分の満額支給もあれば、
何パーセントかの減額支給といった場合と、
企業によって違いはあるようです。

ボーナスの支給回数によって、
徐々にパーセンテージが上り、
3年目の冬にはようやくボーナスが満額になる、
という流れがあるようです。

石の上にも3年とはよく言ったものですね。

ボーナス1

ボーナスの支給日はいつ?

民間企業と公務員では支給日は違うようです。

・夏のボーナス
民間企業は6月下旬〜7月上旬
公務員は6月30日

・冬のボーナス
民間企業は12月上旬〜中旬
公務員は12月10日

さすが、
公務員は日にちがはっきりしていますね。

どちらにしても待ち遠しいです。

公務員の場合は、
夏のボーナスから一部、必ず支給されますが、
民間企業は、会社の規定や業績によって決まってくるので、
夏にボーナスがあれば「ラッキー」ですね。
 
 
新入社員にとって、
ボーナスが支給されるという事は、
このご時世、とってもありがたいことです。

それに甘んじる事なく、
会社の為に尽くせる立派な社会人になって下さい!

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ