頭痛も花粉症の症状だった!意外な花粉症と頭痛の関係とは?

Pocket

e4947e551c2e93b2c267eaae4de4a263_s

みなさんは花粉症というと、
どんな症状を思い浮かべるでしょう。

鼻水やくしゃみ、目のかゆみかな?

そう答える人が、
ほとんどですよね。

ところが花粉症には、
意外と知られていない、
辛く厄介な症状があります。

その代表的なものが頭痛

でも一体、
どうして花粉症から
頭痛が起こるのでしょうか?

今回はそんな、
あまり知られていない、
花粉症と頭痛の関係についてと、
その対処方法をお伝えします。

Sponsored Link

花粉症で頭痛の症状が起こる原因は?

くしゃみや鼻水が出て、
ただでさえイライラしているのに、
頭痛が始まってしまうと、
仕事や勉強など、
様々なことで支障が出てしまいますよね。

実はこの花粉症が原因の頭痛
くしゃみや鼻水などの、
一次的な症状からおこる、
二次的症状とされています。

簡単に説明すると、
通常ならば鼻から空気を吸い、
脳に十分な酸素を送るのですが、

花粉症によっておこる、
鼻水や鼻詰まりが原因で、
脳に酸素が送られにくくなります。

その事で脳が酸欠状態になり、
頭痛の症状が出てしまう、
ということなんですね。

またこの他にも、
頻繁にくしゃみをすることで、
首や肩がこってしまい、
血流障害が起こり頭痛になる、
なんて原因もあげられています。

どちらにしても、
花粉症が原因となっているので、
市販の頭痛薬では治まらない、
厄介な症状と言えるでしょう。

Sponsored Link

辛い花粉症の頭痛!一体どう対処する?

では花粉症で起こる頭痛には、
どう対処したらいいのでしょうか?

それはズバリ、
鼻の通りをよくする!

これが最善の方法です。

そのためには、
鼻やのどの乾燥を防ぐために、
室内を十分に加湿して、
粘膜を正常な状態に戻す。

鼻の拡張テープを使い、
鼻詰まりを予防する。

また、40度に温めたタオルを、
鼻に当てて暖めることが、
効果的に鼻の通りをよくすると
されています。

その他にも、
鼻水や頭痛には、
自律神経が強く関係していることから、

香りのよいアロマオイルを使用し、
リラックスして眠れるよう、
工夫するのも大切です。

花粉症に悩む時期は、
ついつい寝不足になりがち。

熟睡するだけでも、
スッキリとするはずですよ。

202013

私が実践している花粉症の頭痛の対処方法!

ところで、
筋金入りの花粉症の私。

もちろん、毎年、
この花粉症での頭痛
悩まされている一人です。

私の場合は頭痛が始まると、
一般的な市販の花粉症の薬を服用し、
頭痛の箇所を冷やしてすぐに横に。

普段は専業主婦として、
自宅にいる私だからこその
対処方法ですが、

だいたい30~40分くらいで
頭痛は落ち着きますので、
休日などの場合はオススメです。

また、仕事などで
横になっていられない場合、
私は濃い目の珈琲を飲んで、
頭痛を和らげていました。

珈琲に含まれるカフェインには、
頭痛を和らげる効果がありますし、
香りでリラックスすることもできます。

また眠気も吹き飛び、
パッチリ目も冴えるので、
花粉症でも仕事を休めない辛い時に、
珈琲は欠かせないものでした。

仕事などで花粉症の薬を飲めない人は、
一度濃い目の珈琲を試してみて下さいね。

79ec017077dd34463d7b3b1195f35362_s

中には一年中、
悩まされている人もいる花粉症。

一度なってしまったら、
ほぼ一生付き合わなくてはいけない、
そんな花粉症だからこそ、
上手に乗り切りたいものです。

ぜひこれらのことを参考に、
憂鬱な花粉が飛ぶ時期でも、
多少は楽になるよう、
過ごしてみて下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ