インフルエンザの予防対策となる食べ物を食べて元気に過ごそう!

Pocket

356835

寒い冬が近づくと流行するのが、
辛いインフルエンザです。

うがい手洗いはもちろん、
予防接種やマスクなどと
様々な予防対策がありますが、

しっかりと食事をすることで免疫力をつけ、
インフルエンザを弾き飛ばすような
身体作りも重要となることを
みなさんはご存知でしょうか。

栄養のある食べ物を食べて、
インフルエンザの予防対策を!

そこで今回はインフルエンザに負けない
身体を作る食べ物について、
お話ししましょうね。

Sponsored Link

インフルエンザ予防対策にはこの食べ物を!

毎日偏った栄養の食事をとっていると、
免疫力が徐々に低下し、
インフルエンザに感染しやすくなります。

でも逆に免疫力を高めるような食べ物
毎日口にすることで、
インフルエンザを予防する対策
なるということなんですね。

そこでインフルエンザの予防対策に、
オススメする食べ物がこちらになります。

◆体を温める生姜

体温が1度上がることで
免疫力が5倍になる!
ということをご存知ですか?

インフルエンザが流行する冬は、
特に体が冷えやすいので、
体を温める食べ物はとても大切です。

効果的な食べ物としては、
体を温めるだけではなく、
抗ウィルス性物質の分泌を助ける
生姜がオススメ!

毎日口にするお味噌汁に
少量の生姜を入れるだけでも、
十分な効果が得られますよ。

また紅茶に生姜を入れて飲んだり、
疲れた時に生姜焼きを食べるなど、
毎日の食事に容易に取り入れられるのも
オススメの理由ですね。

01ed8f2b9bd22f25f9b4ea14adcf3568_s

◆粘膜を保護するネバネバな食べ物

山芋やオクラなどネバネバする食べ物には、
ムチンという粘膜を保護する成分
含まれています。

インフルエンザの感染は、
喉や目や鼻などの粘膜を介して
発症することが多いことから、

ネバネバな食べ物を食べるだけで、
十分なインフルエンザ予防になるんですよ。

サラダやお浸しとして、
簡単に食べられるのはもちろんのこと、
浅漬けにすると常備菜として
作り置きできるので便利です。

57a9e16e6b4dd55ee3356346f9309e99_s

◆免疫力をアップする発酵食品

体の腸内には7割もの免疫細胞が、
集中しているとされています。

この腸内を整える役割が強い
ヨーグルト、キムチ、納豆などの発酵食品は、
インフルエンザ予防対策に
欠かせない食べ物と言えますね。

オススメの食べ方としては、
パン食の場合はヨーグルトに
喉を潤し抗菌効果もある蜂蜜をかけて、
デザート感覚で食べる。

また納豆にキムチを混ぜて、
ご飯や豆腐に乗せて食べるのも
手軽に食べられるので、
忙しい時でも食べやすいですよね。

Sponsored Link

インフルエンザの予防対策となる食べ物を食べて元気に過ごそう! まとめ

医食同源という言葉にもあるように、
予防効果のある食べ物
毎日欠かさず食べることで、
インフルエンザの予防対策となります。

うがい手洗いなどの基本的な
インフルエンザ予防対策と同時に、
効果のある食べ物を意識的に摂ることで
予防効果がアップしますよ。

ぜひこれらを参考に、
日頃からインフルエンザに負けない
身体作りをして下さいね。

Pocket

Sponsored Link

あなたにおすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ