Pocket

クリスマスイブは、
恋人や家族と過ごすという人が多い日。

中には、まだ付き合ってはいないけれど、
意中の人と念願のデート!
という人もいるでしょう。

まだ付き合う前の段階で、
クリスマスイブのデートをする場合、

告白をしてもいいのか?
プレゼントを渡してもいいのか?

など、
頭を悩ませるポイントが沢山あります。

ここではそんな悩みを解決するため、
クリスマスイブのデートについてまとめてみました。

これを参考に、
素敵なクリスマスイブにしてくださいね!

Sponsored Link

クリスマスイブのデートで告白するのはあり?

クリスマスイブデート

もしクリスマスイブにデートの約束ができたなら、
告白をしない手はありません。

というわけで先に結論から言ってしまえば、
クリスマスイブのデートで告白は“大アリ”です!

なぜなら、クリスマスイブにデートをするという時点で、
相手もこちらの好意に気づいているはずですし、
“これは告白されるな”
という期待をしている可能性大!

むしろ告白無しでデート終了となれば、
肩透かしを食らったような
ガッカリした気分になるでしょう。

デートが終わってから、
「今日はとても楽しかった。良ければこれからも…」
と告白するのもいいですが、
これではせっかくのクリスマスマジック効果が薄れてしまいます。

やはり告白には雰囲気も大事なので、
デート中にロマンチックな空気が高まれば、
そのタイミングで告白すると成功率がグッと上がりますよ♪

Sponsored Link

◆ただしはじめてのデートの場合は注意!

クリスマスイブのデートでの告白は、
ぜひともおすすめしたいですが、
肝心なのは“2回目以降のデート”だということ。

初回のデートというのは大抵、
相手を見極める機会になるので、
デートの内容によっては告白失敗のリスクが跳ね上がります。

まずはクリスマスイブ以前に1度デートをしておき、
そこで少しでも脈アリと感じられたら、
クリスマスイブのデートで告白をするのがおすすめですよ。

◆告白は先手必勝!?

相手の方が人気のある場合、
あなたの他にもクリスマスやクリスマスイブの日に、
告白をしようと考えている人がいるかもしれません。

もしもクリスマスイブのデートで手応えを感じたなら、
告白、もしくは次のデートの約束をするのが吉。

完全に告白も次のデートの約束もなしで終わってしまうと、
ライバルに出し抜かれる可能性もありますよ。

そういった意味では、クリスマス当日よりも、
クリスマスイブに
デートの約束を取り付けておくといいですね。

告白前のクリスマスイブのデートでプレゼントはOK?

告白の次に気になるのは、
プレゼントをどうしたらいいのか?
ということ。

告白がどう転ぶかわからないけれど、
プレゼントは渡してもいいのか?
やめたほうがいいのか?

悩みますよね。

答えは
“渡しても全く問題ない”
です!

相手が誰であれ、
プレゼントをもらうのは嬉しいこと。

ただし、重要なのは渡すタイミング

告白をする予定があるのなら、
告白前に必ず渡しておきましょう。

告白と同時に渡す人も多いですが、
これだと告白の返事がNOだった場合、
プレゼントも受け取り拒否されてしまいます。

振られるとしても、
用意したプレゼントを自分で持って帰るのは辛いでしょう。

そしてプレゼントの内容も、
相手からのリクエストがあった場合以外は、
形に残らないものを選ぶのが無難。

例えば相手が女性の場合はお花やスイーツ、
相手が男性の場合はお酒などがおすすめですよ。

また、告白が成功した場合は、
改めて次の日のクリスマスに、
恋人らしいプレゼント
一緒に買いに行くというのもいいですね。

Sponsored Link

クリスマスイブのデート!告白するのはあり?プレゼントは? まとめ

クリスマスイブのデートについて、
告白するのはありか?
プレゼントを渡してもいいのか?

などについて紹介しました。

参考になりましたか?

告白やプレゼントはどちらもありですが、
タイミングや内容をしっかり吟味するようにしてください。

そうすることで、
より相手の方との距離も縮まって、
素敵なクリスマスイブになりますよ♪

Pocket