Pocket

可愛いウサギでおなじみの
CUNE(キューン)

毎シーズン独特のテーマを提示し、
そのテーマに惹かれたファンも多数いる、
ファッションブランドです。

そんなCUNEも、
年末年始には福袋を販売していますが、
CUNEでは福袋と言わず、
「地獄袋」として販売。

その地獄袋の2019年の
中身のネタバレと、
予約や販売場所
などを紹介します!

Sponsored Link

CUNE(キューン)の地獄袋2019!中身のネタバレは?

CUNE地獄袋

この記事を書いている現在では、
2019年のCUNEの地獄袋については、
全く情報がありません。

なので、
去年の地獄袋の中身から、
地獄袋の予想をしてみたいと思います。

2018年の地獄袋の中身を見てみると、

  • 各種Tシャツ
  • 雑貨
  • 雑誌

といったものが入っているようですね。

同じ種類の物がかぶったりするのは、
どうやら普通のようで、
雑誌や雑誌は謎の物が入っている事も。

雑貨は、
iPhoneケースやメガネ拭き、
スポンジや毛糸玉、
なぜか大量の名刺など、
当たり外れが大きい!?

雑誌にいたっては、
完全に在庫処分感が…

自社製品だけではなく、
他社商品も平気で入っているのが
地獄袋。

2019年も
中身に大きな変化はないと予想されるので、
CUNEの地獄袋を買うなら
覚悟をして購入しましょう!

Sponsored Link

CUNE(キューン)の地獄袋2019!予約はできる?

CUNEの地獄袋は、
予約や通販はしておらず、
店舗で直接購入する以外に
方法はありません。

CUNEの店舗と、
地獄袋の販売スケジュール

以下の通り。
(2018年のスケジュールになります)

地獄袋の価格は、
1個¥8,100(税込)です。
※1人1個の販売

▼CUNE®下北沢

住所
東京都世田谷区北沢3-30-2

地獄袋の販売期間と個数
2018年1月6日
12:00 約150個

▼CUNE®原宿

住所
東京都渋谷区神宮前4-28-22 B1

地獄袋の販売期間と個数
2018年1月7日
12:00 約150個

▼CUNE®福岡

住所
福岡県福岡市中央区今泉1-19-11

地獄袋の販売期間と個数
2018年1月6日
11:00 約50個

▼CUNE CUNE 吉祥寺

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-3

地獄袋の販売期間と個数
2018年1月8日
11:00 約50個

▼オンラインストア

⇒https://store.cune.jp/?#

地獄袋の販売については、
詳しい情報が公式ブログで公表されるので、
チェックしておきましょう。
http://blog.cune.jp/

CUNE(キューン)の地獄袋2019!中身のネタバレ!予約は? まとめ

CUNEの地獄袋について、
中身の予想や販売方法
などを紹介しました。

CUNEは、
デザイナーの安田裕紀
立ち上げたブランド。

コンセプトに
自分たちが作りたいものを作り、
コーディネートのことは、
一切考えていない。

と公言するだけに、
地獄袋の中身も色々と好き放題しています。

そんなCUTEの地獄袋は、
ネタとしても話題になるので、
ぜひ手に入れたいですね!

Pocket