Pocket

日本一の高さを誇るビルと言えば、
大阪にある“あべのハルカス”

当然、あべのハルカスから眺める初日の出も絶景で、
人気の鑑賞スポットとなっています。

ただし、あべのハルカスで初日の出を見るには、
チケットの購入が必要。

「チケットの価格は?」
「どこで購入すればいいの?」

といった疑問に答えるために、
ここではチケットの入手方法について、
詳しく紹介します。

また、あべのハルカスでの日の出の時間や方角、
周辺のホテル情報
なども一緒にまとめていくので、
参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

あべのハルカスで初日の出!チケットについて詳しく解説!

あべのハルカス初日の出

あべのハルカスでは元旦限定で、
朝6時〜8時まで特別営業をしており、
展望台やヘリポートから初日の出を眺めることができます。

ただし、展望台やヘリポートへの入場には
“特別入場券”
というチケットを購入しないといけません。

通常の入場券も販売されていますが、
それでは8時からしか入場できないので
注意してください。

特別入場券は
“レギュラーコース”
“プレミアムコース”の2種類あります。

それぞれ詳しく解説しましょう。

※2019年元旦の情報はまだ公開されていないので、
2018年の情報をもとにまとめています。

◆レギュラーコース

レギュラーコースは、
展望フロア
“ハルカス300”(58階・59階・60階)への
入場券になります。

価格:3,000円/1枚(大人・子供ともに)
※悪天候の場合も払い戻しなし

販売枚数:450枚

◆プレミアムコース

プレミアムコースは、
ハルカス300に加えて、
あべのハルカス屋上ヘリポートへの入場券です。

価格:4,000円/1枚(大人・子供ともに)
※悪天候の場合は
レギュラーコースとの差額1,000円を払い戻し

販売枚数:50枚

▼入場時間

朝6時〜8時まで
(8時を過ぎても引き続き展望台は利用可能)

▼購入時期・購入場所

11月1日から全国のファミリーマート
“Famiポート”にて販売(予定)
(先着順で売り切れ次第販売終了)

あらかじめチケットを購入してから来場するので、
当日の混雑が避けられるのが嬉しいですね。

チケットは先着順なので、
早めに購入しておきましょう!

Sponsored Link

あべのハルカスの日の出時間と方角は?

あべのハルカスから初日の出が見られる時間は、
7時05分ごろで、
方角は東南東

日本一高いビルなだけあって、
かなり見通しがいいですよ。

気候が良ければ、
雲海の向こうから初日の出が昇る、
神秘的な光景を見ることができます。

混雑はしませんが、
やはり日の出がよく見える東側が人気なので、
少し早めに到着しておきましょう。

あべのハルカス周辺のおすすめホテルベスト3!

◆大阪マリオット都ホテル

あべのハルカス内にある
“大阪マリオット都ホテル”

同じ建物内にある展望台へ向かうだけなので、
ギリギリまで部屋でくつろげるのが魅力的。

行き届いたサービスと洗練された空間で、
満足度の高い時間を過ごせます。

高層階の部屋であれば、
展望台並に美しい景色を堪能できますよ。

↓予約はこちら
大阪マリオット都ホテル

◆ホテルバリタワー大阪天王寺

あべのハルカスから300mほどの距離にある、
“ホテルバリタワー大阪天王寺”

館内は室内からカフェに至るまで
すべてバリ風に仕立てられており、
日本にいながらにして
南国リゾート気分を味わえるホテルです。

“大人がはしゃげる”
をテーマにしているので、
カップルや夫婦、
友達同士での宿泊におすすめですよ♪

↓予約はこちら
ホテルバリタワー大阪天王寺

◆ヴィアインあべの天王寺

天王寺公園を一望できる
“ヴィアインあべの天王寺”は、
あべのハルカスから約200m。

立地が良く、
あべのハルカスへも他の観光地へも
アクセス良好なのが嬉しいポイント。

リーズナブルな価格なのに、
館内・室内はとてもきれいで、
ゆっくりとした癒やしの時間を
過ごすことができますよ。

↓予約はこちら
ヴィアインあべの天王寺

あべのハルカスで初日の出を見る!チケットの入手方法は?まとめ

初日の出をあべのハルカスで見る場合の、
チケットの入手方法や
周辺のホテル
についてまとめました。

初日の出以外でも、
美しい景色が見られるあべのハルカスですが、
やはり初日の出の美しさは別格!

ゆっくりと落ち着いて初日の出を堪能したいという人は、
ぜひあべのハルカスの展望台
足を運んでみてくださいね。

Pocket