Pocket

ビールの祭典
“オクトーバーフェスト”!

元々はドイツ発祥のイベントですが、
近年では日本でも、
オクトーバーフェストが開催されるようになりました。

様々なビールやグルメを楽しむことができ、
盛り上がらないわけがありませんよね!

オクトーバーフェストのビール購入方法は、
ちょっと特殊な“デポジット制”

デポジット制って何?
受け取ったグラスは持ち帰ってもOK?

などなど、
初参加の人は疑問点も多いでしょう。

そこで、
オクトーバーフェストのグラスの持ち帰りや、
楽しむための注意事項
などを、
まとめて紹介します。

オクトーバーフェストに足を運ぶ際に、
参考にしてみてください!

Sponsored Link

オクトーバーフェストのグラスは持ち帰りOK?

オクトーバーフェスト

オクトーバーフェストのグラスは、
デザインも多種多様で素敵なものばかり。

ぜひ家に持ち帰りたい!
という人も多いでしょう。

その場合、
初めに支払ったデポジット料さえ諦めれば、
グラスを持ち帰ることは可能です。

ただしグラスの持ち帰りについては、
主催者側が公式に認めているわけではありません。

とは言え禁止されていないので、
記念として持ち帰る人は多いですね。

黙って持ち帰るのに引け目を感じるなら、
お店の人に一言声をかけてみましょう。

大抵の場合は、
快くOKしてくれるはずです。

また、会場ではグッズとして
“オリジナルビアジョッキ”
の販売もされています。

マイジョッキとして会場内で使うことができるし、
お土産にもピッタリでおすすめですよ!

Sponsored Link

オクトーバーフェストのデポジット制って何?

ビールの購入方法、
“デポジット制”について説明しましょう。

デポジット制とは、
初めのビール購入時に、
グラスの代金としてお金を預けておくシステム

金額は1000円~

万が一、
グラスに破損・紛失等のトラブルが起きた時のための、
補償金というわけですね。

特にトラブルが起きなかった場合は、
グラス返却時にお金も返ってくるのでご安心を。

◆ビール購入方法と代金の流れ

1杯目

ビール代+グラス代を払う。

その店のグラスを受け取り、
ビールを入れてもらう。

2杯目

ビール代のみを払ってビールを購入。

1杯目のグラスと交換で、
2杯目のグラスにビールを入れてもらう。

最後に購入したお店にグラスを返却

グラス代を返金してもらう。

グラスは使い回さず、
お店ごと
そのビールに合ったグラスに入れてくれます。

様々なグラスのデザインを楽しむのも、
オクトーバーフェストの醍醐味の1つですよ!

グラスの盗難には注意!

オクトーバーフェストを、
最後まで気持ちよく楽しむためには、
“グラスの盗難”に注意してください。

にわかには信じがたいことですが、
グラス返却時のデポジット料目的で、
他人のグラスを盗んでいく人がいます。

自分のデポジット料は返してもらいたいけれど、
グラスも持ち帰りたい、
という理由で盗んでいく人も。

ちょっとグラスから目を離した隙に盗まれたり、
悪質なものでは会場スタッフを装い、
堂々とグラスを持っていくというパターンも。

オクトーバーフェストに慣れた人なら大丈夫でしょうが、
初参加の人で、
デポジット制をよく理解していない場合、
この手口に引っ掛かる人が多いようです。

大切なのは、
絶対にグラスから目を離さないこと。

そして自分自身の手で確実に、
グラスを返却すること。

「空いたグラス片付けておきますね~」
なんて言われても、
断固として拒否しましょう。

オクトーバーフェスト!グラスは持ち帰りOK?楽しむための注意事項!まとめ

オクトーバーフェストで、
グラスは持ち帰りOKなのか、
ビールの購入方法や注意事項
を紹介しました。

いかがでしたか?

ビールを飲むならデポジット料は必須なので、
グラスを持ち帰りたくなった時のことも考え、
予定より多めにお金を持って行きましょう。

そして気分良く飲んで、
気分良く帰るためにも、
グラスの破損・紛失・盗難には
十分注意してください!

Pocket