Pocket

日本にも奇祭と言われるお祭りはいくつもありますが、
その中から今回紹介するのが、
“大分ケベス祭”です。

火の守り神とされる“トウバ”と、
奇妙なお面をかぶった正体不明の“ケベス”が、
火のついたシダを持って、
逃げ惑う人々を追いかけ回す様はまさに奇祭。

一体、ケベス祭には、
どんな意味や由来があるのでしょうか?

ここでは大分ケベス祭の由来や、
今年の開催日程
などについて
詳しく紹介していきます。

Sponsored Link

大分ケベス祭2018の開催日程は?

大分ケベス祭

今年のケベス祭の、
日程やアクセス情報
はこちら。

▼開催日程

2018年10月14日(日)18時30分~
※小雨決行

▼開催場所

大分県国東市櫛来社(岩倉社)

▼アクセス

<電車の場合>
JR宇佐駅からバスで約100分

<車の場合>
大分自動車道「速水IC」から約60分

▼駐車場

会場周辺に無料駐車場有り

▼お問い合わせ

国東市伝統文化活性化実行委員会
(国東市教育委員会 文化財課)
TEL:0978-72-2677

▼公式サイト

http://www.city.kunisaki.oita.jp/site/rokugou1300/kebesumaturi.html

Sponsored Link

大分ケベス祭の謎に包まれた起源や由来とは?

大分ケベス祭は、
大分県国東市の櫛来社で行われる火祭。

一体どんなお祭りなのか、
とても気になりますよね。

祭りの内容としては、
まず境内には燃え盛るシダの山が設けられ、
それを守る“トウバ”と、
炎に突入しようとする“ケベス”が争います。

ケベスが突入に成功して火の粉を撒き散らすと、
それを合図にトウバも火の点いたシダを持ち、
境内にいる参拝者たちを追い回す、
という流れ。

この、他に類を見ない奇祭が、
じつは国の無形民族文化財
指定されているというから驚きです。

なぜこのような奇祭が行われるようになったのか?
とても気になりますが、
残念なことに、
その起源や由来については謎。

いつから始まったのか、
どんな理由で始められたのか、
全くわかっていません。

唯一、トウバやケベスの呼び名については、

  • 「蹴火子」が転じて「ケベス」
    (火を蹴散らす様から)
  • 「当番」が転じて「トウバ」
    (集落ごとに当番でトウバ役を務めることから)
  • これらの説が有力だと言われています。

    祭りに関する記録などは、
    過去に起きた火事によりすべて焼失してしまったので、
    ケベス祭の由来や起源
    永遠に謎に包まれたままになりそうですね。

    そんな謎めいた奇祭が、
    今も変わらず続けられているところに、
    神秘的な何かを感じます。

    大分ケベス祭周辺のおすすめホテル5つ!

    ケベス祭は、
    アクセスのあまり良くない場所で行われるので、
    あらかじめ交通手段や宿は、
    確保しておきましょう!

    おすすめのホテルもいくつか紹介するので、
    参考にしてみてくださいね。

    ▼ひのき風呂の民宿 シーサイド大沢

    櫛来社まで、車で約5分の場所に位置する、
    “ひのき風呂の民宿 シーサイド大沢”

    海辺にある素朴な民宿で、
    家庭的な雰囲気に癒やされます。

    宿自慢のひのき風呂と、
    美味しい海の幸を堪能してくださいね。

    ↓予約はこちら
    ひのき風呂の民宿 シーサイド大沢

    ▼和の宿 割烹 三國屋

    “和の宿 割烹 三國屋”は、
    櫛来社まで車で約7分。

    旬のとれたて食材を使った、
    豪華な料理が自慢の宿です。

    ケベス祭りへ行くなら、
    櫛来社への
    往復送迎バス付きプランがおすすめですよ。

    ↓予約はこちら
    和の宿 割烹 三國屋

    ▼湯の里 渓泉

    櫛来社まで車で約25分の
    “湯の里 渓泉”

    リーズナブルな素泊まりプランも、
    食事付きの充実したプランも有り。

    姉妹館である
    “国見温泉あかねの郷”(車で1分)
    の天然温泉も無料で入浴できますよ。

    ↓予約はこちら
    湯の里 渓泉

    ▼割烹旅館 海喜荘

    大正浪漫溢れる
    純和風の老舗割烹旅館、
    “割烹旅館 海喜荘”

    櫛来社までは、
    車で約45分と少々距離がありますが、
    国道213号線に出ればほぼ一本道で、
    迷う心配はありません。

    単身での素泊りから、
    家族でのゆったりとした宿泊まで、
    幅広い層にぴったりな旅館です。

    ↓予約はこちら
    割烹旅館 海喜荘

    ▼海浜旅庵しおじ

    海に近い高台という
    開放感溢れる立地が特徴の
    “海浜旅庵しおじ”

    櫛来社へは車で約20分。

    部屋は全5室なので、
    のんびりと静かで、
    心地よい時間を過ごすことができますよ。

    ↓予約はこちら
    海浜旅庵 しおじ

    大分ケベス祭2018!日程や由来は?おすすめのホテルを紹介! まとめ

    今年の大分ケベス祭について、
    日程や由来、
    おすすめのホテル
    を紹介しました。

    ケベス祭は“奇祭”と言われるだけあって、
    会場の様子はまさにカオス。

    実際にそのカオスな空気を体感したい!
    という人は、
    ぜひ足を運んでみてください。

    ただし、ケベス祭はあくまでも、
    櫛来社の氏子さんや、
    地域住民の方がメイン
    となって執り行われる神事。

    羽目をはずしすぎないよう、
    気を付けてくださいね。

    Pocket