Pocket

クリスマスの時期に咲く花といえば、
“クリスマスローズ”

名前にローズとついているので、
とても華やかな花なのかな?
という印象があります。

ですが、クリスマスローズ
バラ科の植物ではなく、
キンポウゲ科の植物

少しうつむき加減に
儚げな花を咲かす姿は、
見ているとほんわかと癒やされてしまいます。

そんなクリスマスローズを堪能できるのが、
“高崎クリスマスローズガーデン”

ここでは、
高崎クリスマスローズガーデンの
場所やアクセス、
見ごろの時期
について
詳しく紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

高崎クリスマスローズガーデンの場所やアクセスは?

まずは、
高崎クリスマスローズガーデンの基本情報
を見ていきましょう。

▼開園時期

12月1日~3月末(4月末)
10時~17時

※その年の気候に応じて変動あり

休みは不定休。
2・3月の間は無休。

▼入園料等

500円/1人(コーヒー付)
※花最盛期のみ有料
(時期は年によって変動あり)

▼場所

高崎クリスマスローズガーデン・クリスマスローズハウス
群馬県高崎市下里見町630

▼アクセス

<電車の場合>
JR高崎駅西口から里見経由の群馬バス
「下里見(セブンイレブン前)」で下車。

406号線を南東へまっすぐ進み、
最初の信号(下里見交差点)を左に曲がると
100mほどで右手に見えます。

<車の場合>
上信越自動車道「松井田妙義IC」から約30分

国道18号線を東に進み、県道132号線へ

406号線へ出る交差点で右折し、
下里見交差点を左折して100mほどで右手に見えます。

関越自動車道「前橋IC」から約30分

国道17号線を南西へ進み、
並榎町西交差点を右折して国道354号線へ。

そのまま直進し国道18号線豊岡バイパスに入り、
君が代橋西交差点を右折して406号線へ。

下里見交差点を右折して100mほどで右手に見えます。

いくつかルートはありますが、
406号線側から入るルートが一番わかりやすいでしょう。

▼駐車場

ビニールハウス前と、
道路を挟んで向かい側に駐車場があります。

▼問い合わせ

富久樹園
TEL:027-343-2706

▼公式サイト

https://fukujuen.jimdo.com/

Sponsored Link

高崎クリスマスローズガーデンの見ごろの時期は?

高崎クリスマスローズガーデンでは、
里山の斜面に散策路が設けられており、
その傍らに何千株もの
クリスマスローズが植えられています。

ガーデンハイブリッドから
原種系まで種類は様々

それぞれの良さや違いを満喫しながら、
ゆっくりと自然の中を散策することができますよ。

しかし、花の咲いていない時期に行っても、
その魅力は半減。

クリスマスローズの
見ごろの時期はいつごろなのか?

を知っておきましょう。

◆花最盛期は2月〜3月

クリスマスローズという名前なので、
クリスマスが最盛期のイメージが強いですよね。

高崎クリスマスローズガーデンも
12月1日からオープンするので、
12月にも花は咲いています。

が、クリスマスローズが見ごろを迎えるのは、
2月〜3月ごろ

この期間中は、
入場料も有料へと切り替わります。

開花状況については、
こちらのページで随時公開されているので、
参考にしてください。

⇒https://fukujuen.jimdo.com/

冬に花を見ながら散策できる機会は少ないので、
開花状況を確認して、
ぜひ足を運んでみてくださいね。

また、高崎クリスマスローズを管理している富久樹園では、
季節ごとの花や果物の販売も行っています。

季節ごとに違った楽しみ方ができるので、
一度と言わず、二度三度と
訪れたくなる魅力がありますよ。

高崎クリスマスローズガーデンの場所とアクセス!見ごろの時期はいつ? まとめ

高崎クリスマスローズガーデンについて、
場所やアクセスの詳細、
見ごろの時期
などを紹介しました。

いかがでしたか?

クリスマスローズが
見ごろを迎える時期
はまだまだ寒いので、
存分に散策を楽しんだ後は、
カフェで温かいコーヒーを飲んでホッと一息…
というのも乙ですよ!

ハウスでは、
クリスマスローズの販売も行われているので、
一株買って、
家でも気分を味わってみてください!

Pocket