Pocket

幼稚園や保育園の運動会で、
子どもたちが、
小さな体で一生懸命走ったり踊っている姿は、
とてもかわいいですよね。

勝ち負けに泣いて、笑って、
色んなドラマが生まれる運動会は、
一年に一度の大事なイベントです。

そんな運動会をいっそう盛り上げるのが、
競技中にかかる

曲を聞くだけで、
大人も子どもも盛り上がれるので、
運動会では大事な要素です。

今回は、
幼稚園・保育園の運動会で使う、
かけっこの定番曲を紹介します。

また、種目別におすすめの曲も紹介するので、
ぜひ参考にしてください!

Sponsored Link

幼稚園・保育園の運動会!かけっこでかける定番の曲7選!

親御さん世代には、
「かけっこといえばこれ!」
という曲が必ずありますよね。

誰もが知っている定番のクラシック曲から、
最近の人気曲まで、7つ紹介します。

これを流せば、
かけっこが盛り上がること間違いなし!
ぜひチェックしてください。

▼天国と地獄

▼クシコスポスト

▼ギャロップ

▼トランペット吹きの休日

定番中の定番といえる、
クラシック4曲を紹介しました。

保護者の方は、
子どもの頃の運動会を思い出して、
いっそう楽しくなりますよね!

どれも、
ちょっとハラハラするような曲調で、
かけっこにはぴったりです。


クラシック以外の、
かけっこにおすすめの人気曲も紹介しましょう。

▼じょいふる/いきものがかり

ポッキーのCMでおなじみの曲。

最初からアップテンポなので、
応援する側も、
テンションが上がること間違いなし!

▼ウィーアー

みんなが大好きなアニメ、
「ワンピース」のテーマ曲。

頑張って走る子どもたちを、
応援するような歌詞がぴったりです。

▼おしりフリフリ

子どもも親御さんも大好きな、
「おかあさんといっしょ」
からは、とてもかわいいこの曲!

「おしりフリフリ~」を聴くと、
全身を使って一生懸命走る子どもたちの姿が、
目に浮かびますね。

何曲も使用するかけっこでは、
クラシックと最新曲を上手に組み合わせることで、
みんなが盛り上がれるメドレーを、
作ることができますよ!

Sponsored Link

幼稚園・保育園の運動会!かけっこ以外の種目でおすすめの曲は?

続いて、
かけっこ以外の種目で、
おすすめの曲を紹介します。

選曲のポイントも紹介しているので、
ぜひそちらもチェックしてくださいね!

◆ダンスにおすすめの曲

ダンスの曲を選ぶときは、
子どもたちが知っている、
人気曲を選ぶことがポイントです。

馴染みのある曲なら、
振りつけを覚えるのも楽しいですからね♪

また、
テンポが早すぎないことも重要。

あまりにもテンポが早すぎると、
子供たちがついていけません。

以上のポイントをふまえて、
ダンスにおすすめの曲を紹介します!

▼恋するフォーチュンクッキー/AKB48

誰もが知っているAKB48のヒット曲!

大人もつい口ずさんでしまう、
かわいい歌声と、
ノリノリの曲調が大人気です。

▼サンサンたいそう

好きなキャラクターの中でも、
断トツで人気のアンパンマン

大好きな曲なら、
子どもたちも楽しく踊ってくれますよ!

◆入場におすすめの曲

開会式や競技の入場で、
子どもたちが列を組んで、
ぴょこぴょこと歩いている姿はかわいいですよね。

「さぁ、今から入場!」
とわくわくさせるような、
楽しい曲がおすすめです。

ダンスのときと同様に、
子どもが歩くテンポに合った曲を選びましょう!

▼エレクトリカルパレード

ディズニーランドのパレードで使用されている、
有名な曲です。

運動会のオープニングで使うのに、
おすすめの曲ですよ♪

▼ドラえもん

アニメ「ドラえもん」のオープニング曲。
幼稚園や保育園の子どもが行進するのに、
ちょうど良いテンポです。

◆リレーにおすすめの曲

終盤にプログラムされているリレーは、
運動会の華ともいえる大事な競技!

テンポがよく、
応援するような歌詞のJ-POPがおすすめですよ。

▼タッチ/岩崎良美

スタートと同時に流す曲として、
昔から人気の名曲ですよね。

応援する方たちの盛り上がりが期待できます!

▼Happiness/嵐

一生懸命走る子どもたちを応援したくなる曲。

全体的に前向きな曲なので、
どんどんバトンをつないで、
ゴールを目指すリレーにぴったりですね。

▼負けないで/ZARD

思わず涙が出てしまう名曲です。

最後まであきらめないで!
という歌詞も人気です。

幼稚園・保育園の運動会!かけっこの定番曲は?種目別のおすすめも紹介! まとめ

幼稚園・保育園の運動会で、
かけっこの定番曲や、
種目別のおすすめ曲を紹介しました。

いかがでしたか?

定番の名曲から最近の人気曲まで、
色々な曲がありましたよね。

かけっこやリレーは、ドキドキする早い曲。
入場シーンは、子どもたちがより可愛く見える曲。
ダンスはみんながノリノリになれる曲。

競技によって盛り上がる曲は違いますが、
大人も子どもも、
みんなが楽しめる組み合わせを考えることが大切です!

この記事を参考にして、
みんなが盛り上がれる曲を選曲して、
素敵な運動会にしてくださいね!

Pocket