Pocket

2018年母の日は、5月13日。
お母さんへプレゼントはもうお決まりですか?

「今年は洋服をプレゼントしたい!」という方、
お母さん世代の洋服を選ぶのは、
馴染みがない分、難しいですね。

この記事では、母の日におすすめの、
50代・60代に人気がある洋服ブランドを紹介します。

母の日のプレゼントの参考にしてください♪

Sponsored Link

母の日におすすめ!50代・60代に人気の洋服ブランド!

♦自由区

自然体で輝く女性、
ハピネスウーマンがコンセプトの自由区

人と過ごすシーンをハッピーに、
また華やかに彩るワードローブを提案しています。

細部へのこだわりや、
トレンドを取り入れた上品なデザインが特徴。

40代~60代の女性の支持を集め、
上質な日常着として、
また、仕事着としても着回せる洋服が豊富に揃うブランドですよ。

♦Modify(モディファイ)

ときめき、モード、ノーブル、リアルクローズがコンセプトの、
モディファイ

品格のあるベーシックに、
女らしさを加えたスタイルの服を販売しています。

ベーシックの中にオリジナリティが取り入れられ、
自分らしさを表現したい大人の女性に人気のブランド。

カジュアルからエレガンスまで、
幅広いテイストをカバーしています。

ベーシックスタイルが好きな女性には、
特におすすめですね。

♦HIROKO KOSHINO(ヒロココシノ)

モードでシックなコーディネートが特徴的なヒロココシノ

オートクチュールも扱い、
ハイブランドのイメージが強いですが、
系列ブランドのHIROKO BISは、
普段使いできる洋服がたくさんありますよ♪

同じく系列ブランドのHIROKO BIS GRANDEは、
大きいサイズが専門。

1つのブランドで、
オートクチュールから普段の洋服まで、
幅広いサイズ展開も行うヒロココシノ。

女性のニーズに応えたい、という、
ファッションブランドとしての気概が見えますね!

全国の百貨店やアウトレットモールで購入できますよ。

♦smart pink(スマートピンク)

50代以降の女性に定評のあるカジュアルブランド
シンプルなデザインの製品が多く、着回しにも便利。

デザインがシンプルだからこそ、
素材の良さや幅広いサイズ展開にこだわっています。

関東の百貨店を中心に販売。
オンラインでも購入可能ですよ。

♦RALPH LAHREN(ラルフローレン)

言わずと知れた世界的なファッションブランド、
ラルフローレン

アメリカ発祥のブランドで、
ボヘミアン、シティルック、クラシックと、
幅広いテイストのアイテムをラインナップ。

50代・60代の女性にもおなじみのブランドですね♪

全国の百貨店だけでなく、
アウトレットモールや
ショッピングモールなどに展開していて、
お母さん世代に根強い人気を誇ります。

メンズ商品も取り扱うので、
男性にも入りやすいのがうれしいですね。

性別・年齢を問わず、
印象が良く見えるラルフローレン。

クラシックなスタイルが好みの女性には、
ラルフローレンの服がピッタリですよ!

Sponsored Link

母の日に洋服をプレゼント!50代・60代におすすめのブランドは? まとめ

50代・60代の母の日のプレゼントに、
おすすめの洋服ブランドを紹介しました。

女性のファッションブランドは、種類も数も多いので、
プレゼント選びが大変ですね。

トレンドを取り入れた上品な自由区。
女性らしいベーシックなスタイルのモディファイ。
モードな雰囲気のヒロココシノ。

クラシカルが好きならラルフローレン。
シンプルデザインが売りのスマートピンク。

紹介したブランドはそれぞれ特色があるので、
お母さんのいつもの服装を思い浮かべながら選んでください。

洋服のプレゼントは、着て嬉しいだけでなく、
着ていたシーンや、その時の思い出も記憶に残るもの。

1年に1度の母の日

母の日のプレゼントで、
楽しい思い出をたくさん作ってもらいましょう♪

Pocket